JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年03月23日(木)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/02/17
テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
サムスン・40億円ワイロ?副会長が
関連記事
03/23(木)
(TBSテレビ[白熱ライブ ビビット])
韓国・朴槿恵前大統領・大統領罷免から11日後・検察での取り調べの裏側
韓国・朴槿恵前大統領が、検察での取り調べを終えた。
ジャーナリスト・辺真一(韓国・北朝鮮問題専門誌「コリアレポート」編集長、著書「大統領を殺す国・韓国」など)が、スタジオで今後の朴前大統領の運命について解説。
朴前大統領は友人・崔順実被告の国政介入事件・贈賄事件で共謀したとみられている。
朴前大統領に賭けられている容疑は、収賄、強要・職権乱用など13件。
最も重いのは。
サムスングループからの賄賂を受け取った収賄の疑い。
韓国メディアによると、朴前大統領はすべての容疑を否認。
一連の事件では、崔被告、崔被告の姪・チャンシホ被告、サムスン電子副社長・イジェヨン被告など計39人が起訴されている(朝日新聞)。
朴前大統領は、ソウル中央地検で約14時間、取り調べを受けた。
取り調べの様子を説明。
食事は、故盧武鉉元大統領は「コムタン」の出前、盧泰愚元大統領は日本料理店の弁当だった(聯合ニュース)。
検察側は朴前大統領に対し、VIP待遇だった。
自宅から、白バイとパトカーが先導。
盧元大統領は、バスで出頭した。
朴前大統領は「真実は必ず明らかになる」と述べた。
朴前大統領への逮捕状は、一両日中に請求される可能性が高い。
ソウル拘置所に収監されることになる。
週刊新潮の映像。
弁護士・三輪記子は「日本では、逃亡の恐れはある場合に逮捕する」とスタジオコメント。
03/23(木)
(TBSテレビ[白熱ライブ ビビット])
検察・朴前大統領の逮捕状請求を検討
韓国・朴槿恵前大統領が検察での聴取を終えて帰宅した数時間後、3年前に沈没した旅客船・セウォル号の引き揚げ作業が開始された。
セウォル号が沈没してからの7時間、朴大統領(当時)の言動が明らかになっていない「空白の7時間」は、現在も韓国内で批判の的になっている。
事故では、295人が死亡、9人が行方不明。
セウォル号については、行方不明者の家族が船内に遺体が残っている可能性があるとして引き揚げを希望した。
韓国・海洋水産省は、船体をワイヤでつり上げて岸までえい航する予定で、いつ完了するかは未定。
朴前大統領は、空白の7時間にヘアセットしていたという疑惑がもたれている。
「コリアレポート」編集長・辺真一が、朴前大統領逮捕の可能性について解説。
サムスン電子副会長・イジェヨン被告は、朴前大統領に賄賂を渡したとして逮捕・起訴された。
もらった人間が逮捕・起訴されないのは常識では考えられない。
逮捕される可能性は高い。
逮捕されたら、身柄は崔順実被告と同じソウル拘置所に収監される。
韓国・珍島・セウォル号沈没事故(提供:韓国・海洋水産省)、引き揚げ作業のCG(提供:韓国・海洋水産省)の映像。
03/23(木)
(BSジャパン[早起き日経+FT])
朴前大統領の逮捕状請求・慎重に検討
朴槿恵前大統領がサムスングループから賄賂を受け取ったとされる疑惑について、韓国検察は朴前大統領の事情聴取を調書の確認を含めて終えた。
検察は今後、聴取結果を綿密に分析し朴の逮捕状請求が妥当かどうか慎重に判断する。
 
本日の「スーパーJチャンネル」...
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ