JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年02月25日(土)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/01/12
フジテレビ 【みんなのニュース】
“ボロボロ”老朽・築地移転いつに・小池都知事に切実な要望
関連記事
02/24(金)
(BS1[BSニュース])
小池都知事“百条委員会の質疑を注視”
築地市場の豊洲市場への移転の経緯について、都議会では12年ぶりに百条委員会が設置された。
午後の記者会見で豊洲の土地取得交渉の経緯などについて、都が主体的に調べる考えはないのか問われた小池知事は「むしろ議会の皆様方のほうが詳しい場合もあると思うので、(百条委員会で)直接聞き出していただくことを見守っていきたい」と述べた。
都議会の百条委員会はきょう理事会を開いて、今後の日程などについて協議した。
その結果、来月11日と18日~20日の計4日間に証人を呼んで質疑を行うことを決定。
石原元知事はじめ個別の日程については決まらなかった。
石原元知事は来月3日に開く記者会見で見解を明らかにする考えを改めて示した。
石原元知事のコメント。
東京都庁の映像。
02/24(金)
(BSフジ[プライムニュース])
言いたい事、聞きたい事
視聴者からのメールを紹介。
『百条委員会も結構だが早く移転について方針を示してほしい』。
日本共産党東京都議会議員団副団長・曽根肇(百条委員会委員)「築地の移転については中止を含めて抜本的な再検討、豊洲市場以外の道を探るよう小池都知事には申し入れている。
築地市場をどうするのか。
都民の負担にしてもいいのかということを明らかにするために百条委員会はどうしても必要」。
『小池都知事は豊洲問題を政治利用している。
移転延期や中止は損失を大きくするだけでは』。
都民ファーストの会都議団・都議会議員・両角穣「政治利用はあたらない。
都民の中に安心に対する不信感があり飲料水基準ではないのにオープンすれば大混乱になる。
ブラックボックスを明らかにし、安心を築いたうえで判断するということ」。
『事実確認と責任追及が区別されていないという印象』。
政治ジャーナリスト・鈴木哲夫「責任追及ではない、事実を知りたい。
その中に政治判断がある」。
02/24(金)
(BSフジ[プライムニュース])
豊洲問題と「百条委員会」・浜渦“水面下”交渉の真相
豊洲市場土壌汚染対策費の負担は東京都が約800億円、東京ガスが78億円。
政治ジャーナリスト・鈴木哲夫「小池都知事は瑕疵担保責任について一番興味を持っているというニュアンスの事を言った。
第三期の人たちを百条委員会でしっかり追求することが大事」。
築地市場の豊洲移転を巡る経緯一覧。
日本共産党東京都議会議員団副団長・曽根肇(百条委員会委員)「浜渦元副都知事、石原元都知事の2人が交渉の一番大事なところを恐らく両方分かっていて最終決断を下している」。
政治ジャーナリスト・鈴木哲夫「護岸工事については恐らく浜渦元副都知事は国の公共事業として処理している」。
日本共産党東京都議会議員団副団長・曽根肇(百条委員会委員)「200億円以上かけて市場会計がやっている」。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ