JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年02月27日(月)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/01/11
TBSテレビ 【NEWS23】
オバマ大統領・最後の演説・あの人を念頭に危機感も…
関連記事
02/27(月)
(BS1[ワールドニュース])
トムペレス前労働長官・野党民主党の新全国委員長に選出
野党民主党の新全国委員長に選出されたトムペレス前労働長官は直ちに仕事に取り掛かり、トランプ大統領への反撃を開始。
ペレス長官は「民主党は雇用を生み出し中流層の暮らしを守り、多様性を守る」と話した。
トランプ大統領はツイッターで、民主党大統領候補だったクリントンと争ったサンダース上院議員が推していたエリソン下院議員がペレスに敗れたことについて「票の不正操作」と批判。
トランプ大統領は、この30年で初めて、ホワイトハウスの記者会主催の夕食会を欠席する意向を明らかにした。
このパーティーで去年、オバマ大統領はミシェル夫人を肴にスピーチしていた。
夕食会会は、記者を目指す若者への奨学金を集めるために開催されている。
大統領は、メディアを批判している。
前回夕食会を欠席したレーガン大統領は、暗殺未遂事件で銃撃された直後だった。
02/27(月)
(TBSテレビ[ひるおび!])
トランプ大統領・記者夕食会不参加表明
ホワイトハウス記者会主催の夕食会は1921年から続いており、クーリッジ大統領が初めて大統領として参加して以降、現職の大統領が招待されている。
最後の欠席者はレーガン大統領で、暗殺未遂事件で入院中だったが病室から電話でスピーチを行った。
トランプは2011年の夕食会にはじめて参加した当時、オバマ大統領の出生について「ケニア生まれではないか」と疑問を呈していた。
オバマは夕食会のスピーチでトランプを徹底的に笑いの種にした。
オバマ大統領は昨年の夕食会でも、トランプ欠席の中で「彼がいなくて寂しい。
今頃ツイッターでメルケルドイツ首相を攻撃しているんだろう」と話した(コメント文)。
今回の夕食会について記者会幹事役のロイター通信の記者は「記者会は夕食会を楽しみにしている」とツイッターでコメントしている。
米国ホワイトハウスはスパイサー報道官と記者との懇談からニューヨークタイムズ紙やCNNテレビなどトランプ政権に批判的な有力メディアを締め出した。
トランプ大統領は24日、保守系団体の集会で「我々はフェイクニュースと戦っている」と述べた(コメント文)。
スパイサーは会見に代表取材の当番だった十数社に加え、政権に好意的とされるFOXニュースやブライトバートニュースなど保守系メディアを招いた。
ホワイトハウス記者会も抗議し、AP通信とタイム誌などは懇談に招かれたがボイコットした。
02/27(月)
(テレビ朝日[グッド!モーニング])
100年の伝統無視・トランプ
トランプ大統領が実に100年近くも続いている記者主催の夕食会を欠席する意向を示した。
メディアとの対立がより一層深刻な状況になっている。
夕食会はホワイトハウスを取材する記者会が主催。
著名人らが正体され歴代大統領も出席してきた。
トランプ大統領が欠席すればレーガン大統領以来約40年ぶり。
2011年の夕食会にトランプ大統領は財界人として出席。
オバマ大統領(当時)は“トランプはホワイトハウスをカジノ風に変えてしまうだろう”とからかった。
24日、定例記者会見が突然中止になり記者懇談会が行なわれた(一部のメディアのみ参加)。
“トランプ陣営がロシアと連絡”と報道したCNN、ニューヨークタイムズは記者懇談会から除外。
スパイサー報道官と記者のやりとりの音声紹介(FBIの副長官に言及)。
締め出されたメディア:英国・BBC、ロサンゼルスタイムズ、英国・デイリーメール、政治専門メディア・ポリティコ、ニュースサイト・ハフィントンポスト。
出席したのはFOXテレビとバノン首席戦略官が元会長のブライトバートニュース、代表取材メディア。
AP通信やタイム誌は抗議のためボイコット。
朝日新聞によると、日本のメディアは取材を認められなかった。
トランプ大統領のコメント文(ツイッターより)、コメント。
ジョージWブッシュ大統領(当時)のコメント(ハリウッドスターに言及)。
CNNのコメント文(ツイッターより)。
ニューヨークタイムズの報道。
クリントン大統領(当時)、ジョージH・Wブッシュ元大統領、米国・メリーランド州、ワシントン、ニューヨークタイムズ本社の映像。
名村晃一のスタジオコメント。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ