JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年01月24日(火)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/01/11
テレビ朝日 【報道ステーション】
オバマ大統領最後の演説・訴えた「民主主義」の重要性
関連記事
01/24(火)
(BS1[ワールドニュース])
米国・トランプ大統領・いくつかの大統領令に署名
米国・トランプ大統領がさっそく行動に出た。
連邦職員の採用や貿易に関わるものまで、いくつかの大統領令に署名した。
選挙中の公約は実際にはどうなるのか。
TPP(環太平洋パートナーシップ協定)からの脱退に向けた動き。
米国の労働者にとって素晴らしいこと。
企業幹部らとの会合では、雇用を海外に移したら新たな巨額の税金を課すと警告。
中絶に関わる外国の団体への援助禁止の大統領令に署名。
ホワイトハウスのスパイサー報道官は初めて記者団の前に立った際、トランプの就任式とオバマ大統領の最初就任式の参加者の数を比較した報道についてメディアを強く非難。
しかし事実誤認もあった。
例えば就任式の当日のワシントンの地下鉄利用者の数がオバマ大統領の時より多かったと主張した件。
コンウェイ大統領顧問の反論は批判の嵐を招いた。
スパイサー報道官は再び記者団と顔を合わせ、発言の一部に誤りがあったことは認めたが「これまでで一番多くの人が見た就任式」という主張は譲らなかった。
オンライン、ライアン下院議長、オバマケア、保険、民主党、共和党、税制改革、インフラに言及。
01/23(月)
(フジテレビ[みんなのニュース])
トランプ大統領誕生・就任早々「メディアと戦争」
米国トランプ大統領は就任3日目にして4年後の再選に自信を見せた。
TPP離脱、オバマケア見直し指示、NAFTA再交渉、不法移民対策。
トランプ大統領「私はメディアと戦争中だ」。
トランプ大統領はCIAでの演説で、就任式での聴衆の人数を実際より少なく見せたとしてメディアを批判した。
ホワイトハウス・スパイサー報道官「就任式をテレビ視聴を含めて見た人は世界中で過去最多だ」。
オバマ大統領当時の大統領執務室、2009年・オバマ大統領の就任式、ワシントンの映像。
トランプ大統領のツイッター内容紹介。
ロイター/アフロ。
01/23(月)
(BS1[ワールドニュース アメリカ])
トランプ新政権・波乱の幕開け
米国・トランプ大統領の就任式が終わり、大規模な反トランプデモが起きた。
首都・ワシントンで女性の権利を訴える大規模なデモが行われたほかニューヨーク、シカゴ、ロサンゼルスなど全米各地、フランス・パリ、オーストラリア・シドニーなど世界各地でもデモが発生。
トランプ大統領は就任一日目、「私はマスコミと戦っている。
彼らはまるで私が情報当局と対立しているかのように報じたが、全く逆」とマスコミに対して宣戦布告。
政権移行期、トランプ大統領は「情報当局が政治的な魔女狩りをしている」と批判。
「CIA長官は自分を中傷する情報をリークした」とし、CIAをナチスドイツになぞらえた。
ホワイトハウス初の記者会見でスパイサー報道官は「マスコミは嘘の情報を流して対立の種をまいている」と批判。
ニールセンによるとトランプ大統領の就任式をテレビで見た人は3060万人で、オバマ大統領の就任式より少ない。
ワシントンの地下鉄当局によるとトランプ大統領の就任式の乗客数は57万1000人。
レーガン元大統領について言及あり。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ