JCCテレビすべて
最新のTV情報
2016年12月11日(日)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2016/12/02
NHK総合 【ニュース シブ5時】
<気になるニュースランキング>3位・鳥インフルエンザ
関連動画
名古屋の動物園で消毒作業 鳥インフルで休園 (再生)
コクチョウ1羽から鳥インフルエンザの陽性反応が出た名古屋市の東山動植物園は11日、新たにシジュウカラガンも死んだことを受け、動物園エリアを休園し、園内の消毒作業を行った。記事詳細://www.47news.jp/news/2016/12/post_20161211160506.html

名古屋コーチンも防御策 東山動植物園で鳥インフル疑い (再生)
鳥インフルエンザに感染した疑いのあるコクチョウが見つかった東山動植物園(名古屋市千種区)では12月7日早朝から、園の職員が消毒作業に追われた。【記事はこちら】http://www.asahi.com/articles/ASJD73DW1JD7OIPE00D.html※朝日新聞社の動画の改ざんや、許可なく商用・営利目的で利用することを禁じます。

東山動物園で陽性反応 名古屋、鳥インフルエンザ (再生)
名古屋市は6日、同市千種区の東山動植物園で飼育する雄のコクチョウ1羽から鳥インフルエンザの陽性反応が出たと発表した。7日から一部エリアへの立ち入りを制限し、今後1週間かけて鳥取大で確定検査、結果次第では飼育する鳥の殺処分なども検討する。
関連記事
12/11(日)
(NHK総合・東京[首都圏ニュース])
水戸・鳥インフルエンザウイルス検出・緊急調査へ
水戸市の湖でけさ、コブハクチョウ1羽が死んでいるのが見つかり、茨城県の遺伝子検査で鳥インフルエンザウイルスが検出された。
環境省は水戸市周辺にあさってから専門家を派遣し、緊急調査を行う予定。
千波湖の映像。
12/11(日)
(BS1[BSニュース])
鳥インフルエンザの可能性で休園
きのう、シジュウカラガン1羽が死んでいるのが見つかった名古屋市の東山動物園は、鳥インフルエンザウイルスに感染した可能性が否定できないとして、きょうから休園にした上で消毒などの作業を進めている。
名古屋市・東山動物園では今月6日、オスのコクチョウ1羽から簡易検査で鳥インフルエンザの陽性反応が出たほか、きのうは別の池で飼育していたシジュウカラガン1羽が死んでいるのが見つかった。
隣接する植物園は通常どおり開園するとしている。
名古屋市・河村市長のコメント。
12/11(日)
(TBSテレビ[噂の東京マガジン])
今週の見出し大賞・週刊実話「専門家警鐘!鳥インフルエンザ」
週刊実話の記事を紹介。
新潟、青森、長野、愛知で鳥インフルエンザが発見され,蔓延が危惧されている。
鳥インフルエンザウイルスが変異し、鳥→人、人→人となり流行するとする専門家もいる。
専門家は「鳥インフルエンザが人に感染すると高い率で死亡する」と警鐘を鳴らしている。
中国では人が鳥インフルエンザに感染し、死者が出ている。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ