JCCテレビすべて
最新のTV情報
2016年12月11日(日)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2016/12/02
TBSテレビ 【Nスタ】
新たな五輪会場問題・野球福島開催に連盟「難色」
関連動画
福島と宮城結ぶ鉄路再開 常磐線、相馬―浜吉田 (再生)
東日本大震災の津波で駅舎や線路が流され、不通になっていたJR常磐線の相馬(福島県相馬市)―浜吉田(宮城県亘理町)の23・2キロの運行が10日、再開した。仙台市と福島県北部の沿岸地域が2011年3月の震災以来、5年9カ月ぶりに鉄道で結ばれ、地元住民の足として復興を後押しすることが期待される。記事詳細://www.47news.jp/news/2016/12/post_20161210063440.html

福島事故対応費21・5兆円 東電再編へ経産省公表 (再生)
経済産業省は9日、東京電力の経営再建などを検討する「東電改革・1F(福島第1原発)問題委員会」(東電委員会)の会合を開き、福島第1原発事故の廃炉や賠償など対応費用が総額で、これまでの想定の11兆円から21兆5千億円に倍増するとの試算を初めて公表した。賠償費用の一部は電気料金に上乗せされ、国民負担につながる。
関連記事
12/11(日)
(日本テレビ[シューイチ])
小池都知事・都議選に候補者を擁立
木曜、東京オリンピックの追加5競技の会場が決定し、現地から喜びの声があがっている。
さらに昨日、小池知事は都議選に候補者を擁立する意向を明らかにした。
千葉県一宮町・釣ヶ崎海岸がサーフィン会場に正式決定。
IOC理事会では他の4競技の会場も決められた。
スポーツクライミングとスケートボードは青梅アーバンスポーツ会場を新設、空手は日本武道館。
野球・ソフトボールは横浜スタジアムに決まったが、福島開催案は先送り。
IOC・バッハ会長は10月に安倍総理大臣と会談。
IOCは福島開催に前向きだった。
しかし、IOC、大会組織委員会と、世界野球ソフトボール連盟の間で意見が対立。
世界野球ソフトボール連盟は首都圏の会場を横浜スタジアムだけでなくもう一ヶ所設けてほしい考え。
千葉市・ZOZOマリンスタジアムや埼玉県所沢市・西武プリンスドームをあげている。
IOCや組織委員会は首都圏2ヶ所での開催に否定的。
一方バレーボール会場を巡っては、有明アリーナの新設か横浜アリーナの活用かで検討。
そんな中、小池都知事は横浜開催を断念の意向を示した。
小池都知事は有明アリーナを建てる場合、コスト削減だけでなく将来の投資とも考えを進めたいとしている。
小池都知事は来年夏の都議選に塾生から立候補者を擁立する意向を初めて明言。
東京五輪出場を目指す大海璃空、同・山田栞、バッハ会長のコメント。
小池都知事の定例会見、コメント。
スイス・ローザンヌ、福島市・県営あづま球場、首相官邸、第3回「希望の塾」の映像。
Tokyo2020。
提供:東京都。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ