JCCテレビすべて
最新のTV情報
2016年12月11日(日)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2016/12/02
テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
鳥インフル・忘年会に影響の声も・都内の店対策急ぐ・青森・新潟…きょうさらに
関連動画
名古屋の動物園で消毒作業 鳥インフルで休園 (再生)
コクチョウ1羽から鳥インフルエンザの陽性反応が出た名古屋市の東山動植物園は11日、新たにシジュウカラガンも死んだことを受け、動物園エリアを休園し、園内の消毒作業を行った。記事詳細://www.47news.jp/news/2016/12/post_20161211160506.html

名古屋コーチンも防御策 東山動植物園で鳥インフル疑い (再生)
鳥インフルエンザに感染した疑いのあるコクチョウが見つかった東山動植物園(名古屋市千種区)では12月7日早朝から、園の職員が消毒作業に追われた。【記事はこちら】http://www.asahi.com/articles/ASJD73DW1JD7OIPE00D.html※朝日新聞社の動画の改ざんや、許可なく商用・営利目的で利用することを禁じます。

東山動物園で陽性反応 名古屋、鳥インフルエンザ (再生)
名古屋市は6日、同市千種区の東山動植物園で飼育する雄のコクチョウ1羽から鳥インフルエンザの陽性反応が出たと発表した。7日から一部エリアへの立ち入りを制限し、今後1週間かけて鳥取大で確定検査、結果次第では飼育する鳥の殺処分なども検討する。
関連記事
12/11(日)
(NHK総合・東京[首都圏ニュース])
水戸・鳥インフルエンザウイルス検出・緊急調査へ
水戸市の湖でけさ、コブハクチョウ1羽が死んでいるのが見つかり、茨城県の遺伝子検査で鳥インフルエンザウイルスが検出された。
環境省は水戸市周辺にあさってから専門家を派遣し、緊急調査を行う予定。
千波湖の映像。
12/11(日)
(日本テレビ[真相報道バンキシャ!])
干支撮影会に出てきたのは?鳥インフルエンザ
日本国内で過去最悪のペースで鳥インフルエンザの感染が広がっている。
おとといまでに10道県45件(H5N6亜型確定、家きんを除く。
環境省調べ)に上っている。
韓国でも猛威をふるい、アヒルへの感染が拡大している。
茶臼山動物園(長野市)で年賀状用撮影会が開かれた。
通常は来年の干支・酉と一緒に抱っこできるはずだが、鳥インフルエンザの影響でモルモットに変更された。
東山動植物園(愛知・名古屋市)では今月6日、死んだコクチョウから鳥インフルエンザの陽性反応が出た。
きのう、絶滅危惧種のシジュウカラガン1羽が死んだため、きょうから休園となった。
新潟県では新潟・上越市、関川村の2か所で高病原性鳥インフルエンザが確認され、約55万羽が殺処分された。
茶臼山動物園・佐藤直也獣医師が「鳥で記念撮影できれば良かった」、名古屋市・河村たかし市長が「動物園に見える人には申し訳ない」と述べた。
12/11(日)
(TBSテレビ[Nスタ])
東山動植物園・防疫強化・動物園は休園
名古屋の東山動植物で飼育していた鳥が死に、鳥インフルエンザの陽性反応が出た問題。
昨日新たに鳥が死んだことから、動物園エリアは今日から休園している。
死んだシチュウカラガンは鳥インフルエンザの疑いがあるコクチョウとは別の場所で飼育されているが感染の可能性を否定できず、少なくとも確定検査の結果が出る今月20日ごろまで休園する予定。
本日の「スーパーJチャンネル」...
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ