JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年01月17日(火)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2016/12/01
フジテレビ 【めざましテレビ】
<藤井アナの何でもやってみます!>藤井アナ・生中継・旬の巨大フルーツに挑む
関連動画
ジェロ×佐藤剛「唄のふるさとを求めて」ふるさと、忘れじ難く 祖母が国境を超えて渡米し、日本へと戻ってきたジェロの演歌 (再生)
人間につきまとう最も厄介な感情のひとつが「望郷の念」といわれ、外国に居ると微妙なニュアンスが相手に通じず、やみ難く還りたくなることがある。 Heimatlos「故郷喪失」といった現代日本人において乏しくなっている故郷意識、日本の古き良き歌によって故郷感覚を取り戻す良質なプログラム。 アメリカ人もびっくりするようなアメリカナイゼーションの戦後71年が経つ中で、日本のことを思い起こさせるジェロの演歌と古き良き日本の歌をめぐる本質論。【番 組】西部邁ゼミナール 【放送日】2017年1月14日〔土〕7:05~TOKYOMX1        1月15日〔日〕8:30~TOKYOMX2【ゲスト】ジェロ〔歌手〕     佐藤剛〔作家、プロデューサー〕【出 演】西部邁 〔評論家・「表現者」顧問〕     今村有希〔女優・西部邁ゼミナール助手〕【staff】プロデューサー大崎雅之〔TOKYOMX〕      松島広司〔MXエンターテインメント〕【テーマ】唄のふるさとを求めて〔ふるさと、忘れじ難く〕━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 隔月刊誌┃表現者┃偶数月発売┃━━━━┛━━━┛━━━━━┛◆2017年1月号の特集は「日本国の命運」◆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ://s.mxtv.jp/nishibe/hyogensha.php隔月刊誌「表現者」2017年1月号MXエンターテインメントより好評発売中★【特 集】★「日本国の命運―立憲・核武装・保護主義・国民主権をめぐって」〔座談会〕佐高信×澤村修治×中島岳志×西部邁×富岡幸一郎★【特集原稿】☆破局へと向かう世界を避けるために 〔佐伯啓思〕国家の再建としての防衛論 〔富岡幸一郎〕日本の独立を奪う「頸枷」 〔東谷暁〕明治維新一五〇年を前に国土保全策の早急な構築を 〔原洋之介〕トランプ、ブレグジットと大阪都構想 〔藤井聡〕日本外交の困難な舵取り 〔村上正泰〕「自立」を問う 〔浜崎洋介〕「日本型資本主義」再生の好機と捉えよ-トランプ大統領誕生に向けて 〔施光恒〕脱グローバル化と保護主義の時代 〔柴山桂太〕防衛的リアリズムの勧め 〔伊藤貫〕☆西部邁ゼミナール×表現者との連動企画★「アメリカ流ドタバタ喜劇を演じる米国大統領選」〔ゲスト佐伯啓思(京都大学名誉教授)〕「日本はロシアとどう付き合うべきか」〔岩田昌征(千葉大学名誉教授)×木村三浩(一水会代表)〕を掲載。://s.mxtv.jp/nishibe/【バックナンバー】年1月〔70〕号 12月16日発売「日本国の命運」年11月〔69〕号「象徴天皇と日本の行方」年9月〔68〕号「アメリカその覇権と孤立」年7月〔67〕号「日本共産党とは何ものか」年5月〔66〕号「保守思想による非常事態条項の提言」年3月〔65〕号「テロの元凶は資本主義と民主主義」年1月〔64〕号「憲法改正を如何になすべきか」年11月〔63〕号「保守は『左翼』をいかに排すべきか」年9月〔62〕号「『戦争』のできない国民」年7月〔61〕号「沖縄 戦後ニッポンの鏡」年5月〔60〕号「資本主義の砂漠」年3月〔59〕号「プラトンに倣い、民主主義を疑え」年1月〔58〕号「ポツダム」を超えて年11月〔57〕号「米ロ対決『大戦』の足音がする」年9月〔56〕号「滅びを覚悟で戦う」年7月〔55〕号「保守思想が再建する『国家と人間』」★★★ 「表現者」をお求めの方は、お近くの書店でお問い合わせ下さい。 ★★★〔時代が危機に途中する中で、物事を総合的に捉えた言葉が求められている。〕

西部邁ゼミナール新春特別企画「唄のふるさとを求めて」1月14日21日28日放送 日本人が忘却している故郷感覚を取り戻すプログラム (再生)
【ゲスト】ジェロ〔歌手〕     佐藤剛〔作家、プロデューサー〕【出 演】西部邁 〔評論家・「表現者」顧問〕     今村有希〔女優・西部邁ゼミナール助手〕【staff】プロデューサー大崎雅之〔TOKYOMX〕      松島広司〔MXエンターテインメント〕【テーマ】唄のふるさとを求めて「総合性・一貫性・誠実性」を備えた論客による!価値ある物事の考え方を世に広めるTelevisionTOKYOMXの大冒険。流行に流されず、自らの意見・見解、思想の根本を表現し続ける評論家で隔月刊誌「表現者」顧問の西部邁氏によるゼミナール形式の25分。時代が危機に突入する中で物事の「感じ方」「考え方」「表現力」を鍛えるのに役立つプログラム。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 隔月刊誌┃表現者┃偶数月発売┃━━━━┛━━━┛━━━━━┛◆2017年1月号の特集は「日本国の命運」◆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ://s.mxtv.jp/nishibe/hyogensha.php隔月刊誌「表現者」2017年1月号MXエンターテインメントより好評発売中★【特 集】★「日本国の命運―立憲・核武装・保護主義・国民主権をめぐって」〔座談会〕佐高信×澤村修治×中島岳志×西部邁×富岡幸一郎★【特集原稿】☆破局へと向かう世界を避けるために 〔佐伯啓思〕国家の再建としての防衛論 〔富岡幸一郎〕日本の独立を奪う「頸枷」 〔東谷暁〕明治維新一五〇年を前に国土保全策の早急な構築を 〔原洋之介〕トランプ、ブレグジットと大阪都構想 〔藤井聡〕日本外交の困難な舵取り 〔村上正泰〕「自立」を問う 〔浜崎洋介〕「日本型資本主義」再生の好機と捉えよ-トランプ大統領誕生に向けて 〔施光恒〕脱グローバル化と保護主義の時代 〔柴山桂太〕防衛的リアリズムの勧め 〔伊藤貫〕☆西部邁ゼミナール×表現者との連動企画★「アメリカ流ドタバタ喜劇を演じる米国大統領選」〔ゲスト佐伯啓思(京都大学名誉教授)〕「日本はロシアとどう付き合うべきか」〔岩田昌征(千葉大学名誉教授)×木村三浩(一水会代表)〕を掲載。://s.mxtv.jp/nishibe/【バックナンバー】年1月〔70〕号 12月16日発売「日本国の命運」年11月〔69〕号「象徴天皇と日本の行方」年9月〔68〕号「アメリカその覇権と孤立」年7月〔67〕号「日本共産党とは何ものか」年5月〔66〕号「保守思想による非常事態条項の提言」年3月〔65〕号「テロの元凶は資本主義と民主主義」年1月〔64〕号「憲法改正を如何になすべきか」年11月〔63〕号「保守は『左翼』をいかに排すべきか」年9月〔62〕号「『戦争』のできない国民」年7月〔61〕号「沖縄 戦後ニッポンの鏡」年5月〔60〕号「資本主義の砂漠」年3月〔59〕号「プラトンに倣い、民主主義を疑え」年1月〔58〕号「ポツダム」を超えて年11月〔57〕号「米ロ対決『大戦』の足音がする」年9月〔56〕号「滅びを覚悟で戦う」年7月〔55〕号「保守思想が再建する『国家と人間』」★★★ 「表現者」をお求めの方は、お近くの書店でお問い合わせ下さい。 ★★★〔時代が危機に途中する中で、物事を総合的に捉えた言葉が求められている。〕 価値ある物事の考え方を世に広める TOKYOMXの大冒険西┃部┃邁┃ゼ┃ミ┃ナ┃ー┃ル┃━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛://s.mxtv.jp/nishibe/
関連ページ
気になる話題


▲画面のトップへ