JCCテレビすべて
最新のTV情報
2016年12月06日(火)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2016/12/01
フジテレビ 【めざましテレビ】
ASKA容疑者・ホテルも捜索・本人否認…今後の行方は?
関連記事
12/05(月)
(TBSテレビ[NEWS23])
ASKA容疑者・逮捕から1週間・雑談には応じたものの・・・
覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕されてから1週間。
前回逮捕されて以来クスリは見ていないと容疑を否認してたASKA容疑者。
先週には雑談には応じたが取り調べに対しては「弁護士と合うまで一切話さない」と話していた。
ASKA容疑者は一昨年にも覚せい剤取締法違反などの罪で執行猶予つきの有罪判決を受けていた。
東京・目黒区の映像。
12/05(月)
(フジテレビ[バイキング])
ASKA容疑者に詳しい薬物情報通が生激白
エンタメニュースランキング8、1位「ASKA容疑者、覚醒剤使用の疑いで2度目の逮捕」について話す。
ASKA容疑者を良く知る3人の人物を直撃した。
ASKA容疑者と一緒の更生施設にいた作家・石丸元章、ASKA容疑者の公判をすべてみた法廷画家・石井克昌、芸能人を狙う薬物売人に詳しいルポライター・石原行雄がASKA容疑者の素顔をスタジオで語る。
ドラッグをテーマに作品を書いていた作家・石丸元章は、病院の閉鎖病棟で一緒だったという。
ASKA容疑者のこれまでの経緯は、2014年5月に覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕、7月から更生施設に入所し石丸元章と出会い2カ月一緒だった。
9月に懲役3年執行猶予4年の有罪判決。
2016年11月28日に2度目の逮捕(スポーツ報知より)。
石丸元章に話を聞く。
薬物依存更生施設のスケジュールを紹介、解説。
ASKA容疑者は更生プログラムの作業療法の時間にずっと作詞をしていた。
ASKA容疑者自身は入所中に「薬物依存じゃないのに」と話していたという。
写経、タクシー、アルコール、ギャンブル、福岡、ライブ、印税、パンダに言及。
ゲスト・ガダルカナルタカ、金慶珠、加藤晴彦。
本日のご意見番「ママタレント」・フィフィ、羽野晶紀、尾木直樹。
月曜レギュラー:IKKO、ホラン千秋、野々村真。
進行:榎並大二郎(フジテレビアナウンサー)。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ