JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年01月17日(火)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2016/11/30
BS1 【BSニュース】
韓国パク大統領・特別検察官を任命
関連記事
01/16(月)
(NHK総合・東京[ニュースウォッチ9])
韓国・サムスン“トップ”に逮捕状
韓国・パククネ大統領をめぐる一連の事件。
韓国・特別検察官は、サムスングループの事実上のトップ、サムスン電子・イジェヨン副会長について、贈賄などの疑いで逮捕状を請求。
イ副会長は、贈賄や横領などの疑いがもたれている。
韓国の特別検察官は、サムスングループが、韓国・ぱく大統領の知人・チェスンシル被告が深く関わる財団などに拠出した資金のうち日本円で約41億4700万円が賄賂にあたるとしている。
特別検察官側は会見で「経済に及ぼす影響も重要だが、正義より重要だと判断した」と述べた。
特別検察官はイ副会長が、経営基盤を固めるため、グループ内の企業を合併しようと大統領府に協力を求め、見返りにチェ被告側に賄賂を贈ったとみていて、一部はパク大統領自身にあてられたものだったとの見方を示した。
逮捕状の請求を受け、韓国の株式市場でサムスン電子の株価が一時先週末の終値より3.04%下落。
サムスングループは「特別検察官の決定は理解しがたい」とコメント。
韓国KBSの映像。
01/16(月)
(TBSテレビ[Nスタ])
韓国・チェ被告が国政介入否定「利権を得たことない」
韓国・パククネ大統領の弾劾裁判に、親友で一連の事件の中心人物のチェスンシル被告が証人として出廷した。
チェ被告は大統領府に出入りした事や、大統領の演説文を秘書官から受け取り手直しした事を認めた。
しかし大統領に政策や人事を指示したかどうかについては「話にならない」などと述べて、国政への介入を否定した。
更にパク大統領と共謀して財閥企業に資金拠出を強要したとされる事については「私はどんな利益や利権も得たことが無い。
論理の飛躍だ。
大統領もそんな方ではない」と証言し、犯罪行為を強く否定した。
憲法裁判所・ソウルの映像。
01/16(月)
(NHK総合・東京[ニュース・気象情報])
特別検察官・韓国・サムスン電子副社長に逮捕状請求
韓国で、パククネ大統領の長年の知人、チェスンシル被告らをめぐる一連の事件や疑惑を捜査している特別検察官は今日、最大の財閥サムスングループの事実上のトップ、サムスン電子・イジェヨン副会長に関して、贈賄などの疑いで裁判所に逮捕状を請求した。
また、捜査チームは贈賄の一部はパク大統領に対するものだという認識を示した。
特別検察官の会見(ソウル)。
韓国・憲法裁判所の映像。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ