JCCテレビすべて
最新のTV情報
2016年12月03日(土)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
12/01 05:34
NHK総合 【おはよう日本】
カジノ含むIR法案・自民党“今月14日までの延長国会で成立を”
関連動画
五輪会場の見直し 4者協議であす結論 (再生)
2020年の東京オリンピック・パラリンピックの競技会場見直しを巡り、IOC=国際オリンピック委員会、国、都、大会組織委員会の4者が、実務レベルの作業部会を開きました。競技会場の見直しを話し合う関係4者のトップ級会談はあす、行われます。 一方、大会経費の削減に向けて、都議会では最大会派の自民党がきょう、東京都に緊急の提言を行いました。
関連記事
12/03(土)
(日本テレビ[ズームインサタデー])
“カジノ法案”委員会で可決
カジノの合法化を目指すカジノ解禁法案が衆議院の委員会で採決され、自民党、日本維新の会などの賛成多数で可決。
民進党・緒方林太郎議員は「ギャンブル強行採決か」と抗議。
衆院・内閣委・秋元委員長が修正案の可決を発表。
ギャンブル依存症の増加や地域の環境悪化などの問題が指摘される中、民進党や共産党は採決に反発。
公明党は党議拘束を外し個々の議員の判断に委ねたが、3委員のうち1人が賛成、2人が反対。
法案は火曜日の本会議でも可決され、衆院を通過する見通し。
12/03(土)
(TBSテレビ[あさチャン!サタデー])
カジノ・“解決法案”委員会可決・与党内で賛否・維新は賛成
おととい、カジノの解禁を含む統合型リゾート施設の整備を推進する“IR法案”が可決された。
公明党は党内に根強い慎重論がでており、採決は自主投票になり、3人の議員のうち2人が反対。
反対の公明党・浜村進衆議院議員は「確信が持てないところがあり反対した」と述べた。
一方維新の会は賛成。
維新との連携強化について、自民党・二階俊博幹事長は、「そういう見解する人はすればいい」と述べた。
自民党は14日の会期末までに法案を成立させたい考え。
安倍首相は、「統合リゾートは日本の成長戦略の目玉になる」と述べた。
安倍首相の映像・シンガポール(2014年5月)。
衆議院内閣僚委員会の映像。
12/03(土)
(日本テレビ[NEWSZERO])
カジノ法案・審議6時間で
日本でカジノの合法化を目指すカジノ解禁法案が衆議院の委員会で自民党、日本維新の会などの賛成多数で可決された。
審議が6時間あまりと短く民進党などは激しく反発。
慎重論を抱える公明党は賛否を個々の議員に委ね、与党としては異例の対応だった。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ