JCCテレビすべて
最新のTV情報
2016年12月04日(日)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
12/01 04:38
BSジャパン 【早起き日経+FT】
<FT Today>米国次期財務長官・大型税制改革を表明
関連記事
12/03(土)
(BS-TBS[週刊報道 Bizストリート])
米国・トランプ次期大統領・企業経営に異例の介入
米国・トランプ次期大統領は12月1日、企業経営に異例の介入。
選挙中にメキシコへの移転計画を阻止すると主張したエアコンメーカー「キャリア」を訪れた。
キャリアはトランプに屈しメキシコへの工場移転を取りやめた。
州が10年で7億円規模の減税措置を講じる。
州内の別の工場は予定通りメキシコに移すと報じられている。
閣僚人事も発表された。
財務長官にゴールドマンサックス元幹部のスティーブンムニューチンを起用。
商務長官に投資家で知日家のウィルバーロスを指名。
2日には国交を断絶している台湾・蔡英文総統と電話会談したと発表。
ツイッター。
提供・台湾総統府。
米国大統領や次期大統領と台湾政府のやり取りが国交断絶以降公になったのは初めて。
両者は経済、政治、安全保障分野での緊密な関係を確認したとしている。
インディアナ州の映像。
経済ジャーナリスト・嶌信彦のスタジオコメント。
12/03(土)
(BSジャパン[日経FTサタデー9])
11月29日・トランプ介入で工場移転中止に
米国の空調大手・キャリア社はメキシコへの工場移転を辞めおよそ1000人の雇用をインディアナ州で維持することでトランプと合意したと発表。
トランプにとって今回の合意は中西部などの労働者などによる支持基盤を固める上で追風となりそうだ。
トランプ次期大統領は新政権の財務長官に証券大手・ゴールドマンサックス出身のスティーブンムニューチン、商務長官に投資家のウィルバーロッシを起用すると発表。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ