JCCテレビすべて
最新のTV情報
2016年12月03日(土)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
12/01 04:43
日本テレビ 【Oha!4】
<おは4 NEWS LIVE>カジノ法案審議入り
関連記事
12/03(土)
(日本テレビ[ズームインサタデー])
“カジノ法案”委員会で可決
カジノの合法化を目指すカジノ解禁法案が衆議院の委員会で採決され、自民党、日本維新の会などの賛成多数で可決。
民進党・緒方林太郎議員は「ギャンブル強行採決か」と抗議。
衆院・内閣委・秋元委員長が修正案の可決を発表。
ギャンブル依存症の増加や地域の環境悪化などの問題が指摘される中、民進党や共産党は採決に反発。
公明党は党議拘束を外し個々の議員の判断に委ねたが、3委員のうち1人が賛成、2人が反対。
法案は火曜日の本会議でも可決され、衆院を通過する見通し。
12/03(土)
(日本テレビ[NEWSZERO])
カジノ法案・審議6時間で
日本でカジノの合法化を目指すカジノ解禁法案が衆議院の委員会で自民党、日本維新の会などの賛成多数で可決された。
審議が6時間あまりと短く民進党などは激しく反発。
慎重論を抱える公明党は賛否を個々の議員に委ね、与党としては異例の対応だった。
12/03(土)
(BSジャパン[ワールドビジネスサテライト])
“カジノ法案”衆院委で可決
国内でのカジノ解禁を含むIR推進法案が今日、衆議院内閣委員会で自民党や日本維新の会などの賛成多数で可決された。
IR推進法案は外国人観光客の誘致など新たな経済効果が期待される一方で、ギャンブル依存症の増加などを懸念する声もある。
今まで慎重な姿勢を示してきた公明党は党内の意見がまとまらず異例の自主投票を決め3人の内2人が反対、与党内で意見が分かれる結果となった。
一方、野党・民進党は6時間の審議で採決を行う事に反発し委員会を途中退席した。
自民党などは今月14日の会期末までの成立を目指す。
公明党・濱村進衆院議員(法案に反対)、民進党・安住淳代表代行のコメント。
安倍総理に言及。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ