JCCテレビすべて
最新のTV情報
2016年12月07日(水)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2016/12/01
TBSテレビ 【はやドキ!】
<はや見せ!朝刊一面チェック>カジノ法案あす採決
関連記事
12/07(水)
(BS11[報道ライブ INsideOUT])
カジノ法案で論戦・今国会初の党首討論
今の国会で初めての党首討論が行われた。
参議院本会議で今日審議入りしたカジノを中心とする統合型リゾート施設整備推進法案、いわゆるカジノ法案などをめぐり論戦が繰り広げられた。
カジノ法案の実質的審議は、明日、参議院の内閣委員会で行われる。
民進党・蓮舫代表、安倍首相のコメント。
党首討論、安倍首相、民進党・蓮舫代表の映像。
12/07(水)
(テレビ朝日[スーパーJチャンネル])
「暴走する理由を教えて!」カジノ法案で迫るも足元は・蓮舫代表vs安倍総理
民進党・蓮舫代表は代表就任後初の党首討論に臨み、カジノ法案について安倍首相を追及した。
民進党・蓮舫代表は「なぜカジノ解禁なのか。
カジノは賭博。
国会の声を聞かず野党を切り捨て連立与党の公明党を捨て置いてそれでも暴走する理由を教えてほしい」とすると、安倍首相は「基本法の後に具体的な法案が出てくる中において懸念にも具体的な答えを出していくべき」と答えた。
民進党でも党内で賛否が割れていたが、きのうの衆院可決後に反対の方針を決めている。
それについて安倍首相は「提案者の中には柿沢未途役員室長もいる」とすると蓮舫代表は「彼はこの拙速なやり方に対しては問題がある。
提案者を辞めたいが辞めさせれくれないのは自民党のほかの提案者議員では」と答えた。
また蓮舫代表は「総理自らが成長産業の大きな目玉になると言っているがなぜ」とすると、安倍首相は「投資があり雇用にも繋がるのは事実。
だから統合リゾートと言われている」と答えた。
一方でカジノ法案はきょう参議院本会議で審議入りした。
自民党としてはあさっての本会議での法案成立を目指している。
12/07(水)
(日本テレビ[news every.])
「カジノ法案」・参議院で審議入り・自民はさっそく採決を提案
衆議院を通過したばかりのカジノ解禁法案が参議院で審議入りした。
あすから内閣委員会で審議が始まる。
自民党はあすの審議終了後の採決を提案したが、民進党と共産党は「拙速すぎる」などとして応じず。
自民党は今週中の成立を目指し引き続き協議する方針。
内閣委員会の委員長は民進党議員であるため、あすの採決はメドが立っていない。
マネーロンダリング、安倍政権に言及。
自民党・山本一太議員のコメント。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ