JCCテレビすべて
最新のTV情報
2016年12月06日(火)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2016/11/30
NHK総合 【時論公論】
揺れる韓国政界・混乱の責任は?
関連動画
朴大統領の弾劾採決を控え、ソウルで大規模デモ 6週連続 Mass protest demands ouster arrest of S. Korea president (再生)
韓国の朴槿恵(パク・クネ、Park Geun-Hye)大統領の親友による国政介入疑惑をめぐり、国会で来週、弾劾訴追案が採決される見込みとなった3日、首都ソウル(Seoul)では朴大統領の辞任を求めて6週連続となる週末の大規模デモが行われた。 同日朝には、野党が朴大統領に対する弾劾訴追案を国会に提出。弾劾訴追案には野党3党の議員全員と無所属の議員計171人が署名した。弾劾訴追案は来週9日に採決される見込み。可決されるためには全300議席の3分の2が必要で、与党セヌリ党(Saenuri Party)から20人以上の議員の賛成を取り付ける必要がある。(c)AFP年12月4日 of thousands of protestors marched in Seoul for the sixth-straight week Saturday to demand the ouster and arrest of scandal-hit President Park Geun-Hye ahead of an impeachment vote in parliament. チャンネル登録はこちらから://www.youtube.com/user/afpbbnews動画のお問い合わせはこちらから://www.afpbb.com/list/helpaboutsite/regist

朴氏辞任求め5週連続集会 ソウル、政局にも影響か (再生)
韓国の朴槿恵(パククネ)大統領の辞任を求める大規模集会が11月26日、ソウル中心部で開かれた。一連の疑惑が発覚後、10月29日から毎週土曜に開かれており、今回で5回目。【記事はこちら】http://www.asahi.com/articles/ASJCV6FMJJCVUHBI022.html※朝日新聞社の動画の改ざんや、許可なく商用・営利目的で利用することを禁じます。
関連記事
12/06(火)
(テレビ朝日[羽鳥慎一モーニングショー])
韓国・朴槿恵大統領・「4月退陣」発表か・弾劾阻止へ「決断」?
韓国・朴槿恵大統領が今日にも進退についての談話を発表する可能性がある。
このタイミングでの受け入れ表明について現地では「今週金曜日に採決予定の弾劾訴追案がかかわっている」と報じられている。
韓国の国会の議席数は計300(野党・無所属172、与党128)。
弾劾訴追案可決には200人の賛成が必要、与党から28人造反で弾劾が成立。
昨日、与党非パク派の報道官は非パク派35人、パク派3人が賛成票を投じると発表(国民日報より)。
弾劾訴追案の可決の可能性が高まっている。
こうした動きの中で朴大統領は4月退陣を受け入れ賛成票を封じる狙いがあるとみられている。
今、与党、野党、大統領府が綱引きをやっている最中。
平日でも退陣を求めるデモが行われ多くの人々が参加。
12月19、20日に行われる日中韓首脳会談はどうなるのか?憲法裁判所、米国・トランプ次期大統領、国益の損失について言及。
韓国・ソウルの映像。
ジャーナリスト・青木理、弁護士・菅野朋子、玉川徹のスタジオコメント。
12/05(月)
(TBSテレビ[Nスタ])
朴大統領「弾劾」可能性高まる・9日採決へ“波乱の1週間”
韓国・朴槿恵大統領の退陣を求める大規模デモが、おとといソウル中心部で行われた。
デモは6週連続となり、過去最大規模の170万人(主催者発表)が集まった。
警察発表では32万人。
今回裁判所が初めて、大統領府のごく近くまでデモを許可。
人々は許可された時間を大きく過ぎても、大統領府に向けて声を上げ続けた。
この日の未明、野党は弾劾訴追案を正式に国会に提出した。
最大野党・共に民主党・イチュンソク議員は「国民5000万人の厳粛な命令によって、必ず弾劾案を通過させる」と述べた。
弾劾案は朴大統領が崔順実被告に便宜を図った行為について、憲法の国民主権主義に違反すると指摘。
セウォル号沈没事故当日も、国民の生命を守るという憲法の義務を果たさなかったと批判した。
この弾劾案は9日に採決される見通しで、可決されれば大統領の職務が停止され、憲法裁判所が弾劾の可否を審査する。
可決には国会議員3分の2の賛成が必要で、野党に加えて与党議員の造反も不可欠。
きのう与党セヌリ党の中で朴大統領と距離を置く非主流派が、事実上弾劾案の採決で賛成に回ることを決めた。
与党非主流派・ファンヨンチョル議員は「大統領の4月退陣で与野党が合意できなければ、9日の弾劾採決に無条件に参加するつもりだ」と話した。
青瓦台に言及。
12/05(月)
(日本テレビ[news every.])
朴大統領窮地…弾劾可決?
韓国与党の非主流派が方針を変え、朴槿恵大統領の弾劾案可決の可能性が高まった。
もし弾劾訴追案が可決するとどうなるのか。
今週金曜日に国会で採決予定だが可決されれば職務停止、憲法裁判所が180日以内に判断し認められれば失職、60日以内に大統領選挙が行われる。
韓国の国会では2004年に盧武鉉大統領(当時)に対する弾劾を可決するも、憲法裁判所が棄却し復権。
裁判所で弾劾が確定すれば韓国史上初めてのこと。
日本テレビ・小栗泉解説委員のスタジオコメント。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ