JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2022年01月17日(月)
最新TV速報
【Globali】
 

米テキサス州ユダヤ教会で人質立てこもり事件発生【米メディア】

米テキサス州のユダヤ教会で土曜日朝、礼拝中に男が押し入り、人質を取って立てこもる事件が発生した。犯人は、アフガニスタンで13年前に米兵殺害未遂事件を起こして逮捕されて収監されているパキスタン人受刑者の釈放を要求していた。最終的には土曜夜、連邦捜査局(FBI)特殊部隊が突入して無事に人質を解放した。突入の際の銃撃戦で犯人は死亡している。

1月16日付『AP通信』:「テキサス州のユダヤ教会での人質立てこもり事件、人質は無事解放されるも犯人は死亡」

テキサス州のグレッグ・アボット知事(64歳、2015年就任2期目)は1月15日夜、同日朝にユダヤ教会で発生した人質立てこもり事件について、“人質は全員無事に解放された”とツイートした。

人質犯の詳細はまだ不明だが、同日朝、同州フォートワース近郊のコリービルにあるユダヤ教会に押し入り、礼拝中のユダヤ教指導者ら4人を人質に取って立てこもっていた。...

全部読む

 

AP通信・NORC世論調査、2022年の米国民の関心は新型コロナよりもインフレ問題

『AP通信』とシカゴ大学の世論調査センター(NORC)が12月初旬に行った共同の世論調査によると、かつてバイデン大統領と民主党が支持されていた新型コロナウイルスのパンデミックへの対処が、アメリカ人の心の中で後退し始めていることが判明した。新型コロナウイルスの問題は、経済や個人の財政、特にインフレに対する懸念によってますます影が薄くなっている。

12月初旬に行われたこの世論調査によると、自由回答形式で、2022年にバイデン政権が取り組むべき優先事項5つを質問したところ、1年前の同時期には回答者の53%が、新型コロナウイルスを最優先事項として回答していたのに対し、今年はわずか37%にとどまった。一方、回答者の68%が2022年の最優先課題として何らかの形で経済問題に言及した。

消費者物価は昨年11月までの12ヶ月間で6.8%上昇し、ほぼ40年ぶりの高水準となっている。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組