JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2020年08月15日(土)
最新TV速報
【Globali】
 

終戦記念日;新型コロナウィルス感染問題で式典も安倍首相談話も希薄化か【欧米メディア】

8月15日に第二次大戦(太平洋戦争)終戦から75周年を迎える。安倍晋三首相は、中韓両国を慮って、2013年12月以来靖国神社(注後記)参拝を見送ってきているが、今回の節目の年も、同様に不参拝となる見込みである。更に、依然猛威を振るう新型コロナウィルス(COVID-19)感染流行問題より、終戦記念式典の縮小や、戦争責任等に関わる同首相自身の談話も希薄化されるとみられる。

8月12日付『ロイター通信』:「日本、COVID-19感染問題最中に終戦記念日」

75年前の8月15日、昭和天皇(当時)は4分半のスピーチを行い、“堪え難きに堪え”て降伏することとし、今後は平和への道を辿ると宣言した。

75年経過した現在、中国と韓国との間で戦時における遺産は未解決のままとなっているが、今年の終戦記念日は、COVID-19感染流行問題の最中でもあり、記念式典の縮小等が強いられることになろう。...

全部読む

 

米大統領選:中国・イランはバイデン氏、ロシアはトランプ氏に肩入れして水面下で種々画策か(2)【米・英国メディア】

8月8日付GLOBALi「米大統領選;中国・イランはバイデン氏、ロシアはトランプ氏に肩入れして水面下で種々画策か」で報じたとおり、反米で協調している3ヵ国は、次期米大統領として当選させようと考えている候補は異なっている。そして、下馬評でドナルド・トランプ大統領(74歳)の再選が危ういせいもあるのか、米民主党幹部からは、ロシアの大統領選介入が他2ヵ国に比して非常に深刻だとの警告が発せられている。

8月9日付米『USAトゥデイ』紙:「ペロシ下院議長、中国やイランに比べてロシアの大統領選介入工作は“極めて深刻”と表明」

米下院議長のナンシー・ペロシ議員(80歳、カリフォルニア州選出民主党員)は8月9日、直近で議会に機密情報扱いで開示された外国勢力の大統領選介入疑惑に関わる防諜部門トップの報告書について、2016年時より事態は深刻であることから、機密指定を解いて公開すべきだと表明した。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組