JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2022年08月08日(月)
最新TV速報
【Globali】
 

中国、2060年脱炭素を表明

中国の習近平国家主席が、国連総会演説で、2060年までに温室効果ガス排出を実質ゼロにする脱炭素社会の実現を目指すと表明している。

9月23日付『Yahoo』(AFP通信引用) は「2060年脱炭素目標で気候変動でリーダーすることを目指す中国」との見出しで以下のように報道している。

中国の上海等の都市は工場からの大気汚染でスモッグ被害に遭っている。中国は地球の温度上昇の原因となる温室効果ガスで世界の排出量の4分の一を占める。

コロナ禍から世界が回復する中、習近平国家主席が、国連総会で、炭素排出のピークを2030年とする目標を含む(EUは削減ピークを2025年とするよう中国に要求)2060年までに脱炭素社会の実現を目指すと表明。...

全部読む

 

コロナウイルス:サウジアラビアはコビッド-19感染拡大で、株を格安で所得

『フランス24』TVチャンネルによると、コビッド-19感染のまん延し始めた頃、サウジアラビア政府は70億ドル(=6600億円)以上の金額を異なった業種の種々の会社に投資した。

サウジアラビアの投資した会社は、航空機製造会社、石油関連グループ会社、サッカークラブ、さらにはホテルグループと多岐にわたっている。 これらの会社の共通点は、コビッド-19感染の影響を受けて経営が弱体化したことである。

例えば、ニューキャッスル・フットボールクラブや英国の石油資本BPやIT会社のフェースブック、米国の医薬品会社ファイザー、さらにウオルト・ディズニー社などの株が、コビッド-19感染開始時期から、サウジアラビアの国家資本すなわち、公共投資資本(PIF)により一部買い取られてきた。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング
注目番組