JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2020年10月23日(金)
最新TV速報
【Globali】
 

イスラエル首相;米支援でアラブ諸国と電撃的国交樹立するも、国内ではスキャンダルまみれで抗議デモ多発【米・ロシアメディア】

イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ首相(70歳)は、ドナルド・トランプ大統領(74歳)の支援を得て、一部のアラブ諸国、アラブ首長国連邦(UAE)とバハレーンと電撃的国交樹立を成し遂げた。国際社会では、中東の和平に一歩前進とする意見と、パレスチナ勢力の反発を受けて反って問題を複雑化したとの批判があるように、真っ二つに分かれる評価となっている。しかし、イスラエル国内では、同首相の評判はすこぶる悪く、スキャンダルまみれの政治家として悪名高く、退陣を求める抗議行動が激化している。

10月10日付米『AP通信』:「反ネタニヤフ首相派の抗議行動に数万人が参加」

ベンヤミン・ネタニヤフ首相の退陣を求めて、イスラエル全土で数万人に及ぶ抗議行動が10月10日に行われた。

デモ参加者は、同首相が汚職容疑で提訴されていること、かつ、新型コロナウィルス(COVID-19)感染問題の対応のまずさを理由として、首相に留まるべきではないと訴えた。

同国では現在、COVID-19感染防止対策のための都市封鎖措置が取られていて、市民の集会は禁止され、かつ自宅から1キロメートル以内での行動が義務付けられている。...

全部読む

 

IMF:関税は米国経済にもダメージ

先週トランプ米大統領が鉄鋼やアルミの輸入増が安全保障上の脅威になっているとの理由で鉄鋼に25%、アルミに10%の関税を課す方針を表明した。これに対しIMF(国際通貨基金)は関税は貿易相手国だけでなく鉄鋼やアルミを使用する米国の産業(製造業や建設業)にも悪影響となると指摘している。

3月2日付米国『CNBC』(ロイター通信引用)は「IMFが鉄鋼やアルミへの関税は経済に悪影響となる可能性を指摘」との見出しで以下のように報道している。
金曜IMF(国際通貨基金)は米国の鉄鋼やアルミへの関税が米国及び貿易相手国の経済にダメージを与えると警告し、各国には報復措置に頼らず貿易摩擦解消に努めるよう促した。「トランプ大統領が発表した輸入規制は外国だけでなく、鉄鋼やアルミの供給先となる製造業や建設業を含む米国国内の経済にもマイナスとなる」と簡潔な声明を出している。...
全部読む

その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組