JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2020年09月26日(土)
最新TV速報
【Globali】
 

ロシア野党代表の被毒事件;西側メディアは黒幕がプーチン大統領であるためロシアは真相究明に協力せずと批判【米・英国メディア】

既報どおり、毒を盛られた疑いで昏睡状態に陥っているロシア野党勢力代表は、緊急搬送先のドイツの病院で一命は取り留める見込みである。この事件の真相究明にはロシア当局の協力が必須であるが、西側メディアは、いろいろな理由を付けてロシア側は真摯に対応しないだろうと批評している。何故なら、黒幕にプーチン大統領がいる疑いが濃厚だからだという。

8月26日付米『ニューヨーク・ポスト』紙:「ウラジーミル・プーチン氏は毒混入事件の犯人捜しに協力しまい、何故なら事件の黒幕だから」

ロシアの野党勢力代表のアレクセイ・ナワルニー氏(44歳)は先週、西シベリア訪問からの帰途途上で昏睡状態に陥った。

同氏の広報担当が、毒を盛られた恐れがあり、設備の整ったドイツの病院への移送を強く訴えた。

ロシア当局は、すぐにはその移送に応ぜず、また、事件化しての捜査についても、毒を盛られた証拠がないとして鼻先であしらったが、同氏支援者や西側諸国からの突き上げもあって、同氏のドイツ移送を認めた。...

全部読む

 

トランプ大統領姪の回顧録;デートを断られたポップスの女王マドンナをボロクソにいう身勝手な男と暴露【英国・ロシアメディア】

先月のGLOBALiで報じたとおり、ドナルド・トランプ大統領(74歳)は、大統領補佐官だったジョン・ボルトン氏発刊の回顧録の中で、“無能”かつ“大統領に必要とされる適性もない”と扱き下ろされた。そして今度は、来週発刊される同大統領姪のメアリー・トランプ氏の回顧録の中でも、“ポップスの女王マドンナからデートを断られた腹いせに、彼女を散々侮辱する発言をした”身勝手な男だと暴露されている。

7月10日付英国『ジ・インデイペンデント』紙:「トランプ大統領の姪の回顧録、かつてマドンナからデートを“断られて”いたと暴露」

ドナルド・トランプ大統領の姪であるメアリー・トランプ氏(55歳)が執筆した回顧録、「尽きることなき貪欲さ(Too Much and Never Enough);如何にして我が一族は世界一危険な男を生み出したか」が来週発刊される。

米メディア『USAトゥデイ』紙の引用によれば、同氏は1990年代、実業家だった当時のトランプ氏のアシスタント経由、半生記「復活を果たした男(The Art of the Comeback、注1後記)」のゴーストライターを依頼されたという。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組