JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年07月16日(火)
最新TV速報
【Globali】
 

アルゼンチン:州知事たちの同意でミレイ大統領が国の新たな方針を発表(2024/07/13)

『フランス・ルモンド誌』7月12日付けで、アルゼンチンの全州知事の3/4がミレイ大統領の掲げた10項目の同意書に署名したことを伝えている。10項目の協定は、国民を再び、発展と繁栄の道に導くことを目的として掲げられたという。

ミレイ大統領とビヤルエル副大統領は、首都ブエノスアイレスのリベルタドール大通りを戦車に搭乗し、歓喜して手を振って群衆の声援に答えた。7月9日火曜日は、アルゼンチンの独立記念日に当り、2時間以上、7000人の兵士と70台の軍用車両が緑の並木が連なる大通りを行進し、空では62機の戦闘機と軍用ヘリコプターが飛び交う中で、数十万人の国民が南半球の真冬の寒さに負けず沿道に繰り出し、「祖国万歳」と盛んに歓声を上げた

このような独立記念日の軍隊パレードは、モリシオ・マクリ右派政権(2015-2019)を除いて、過去20年間の中道左派ペロン派政権時には放棄されていた。...

全部読む

 

バルセロナ市民、市長のインバウンド対策は生ぬるいと観光客に水鉄砲攻撃【米メディア】(2024/07/09)

6月25日付GLOBALi「バルセロナ市長、インバウンド旅行者過多による賃料急上昇抑制のためにアパート短期賃貸を禁止」の中で、市民からの家賃高騰クレームに対応すべく、同市長が外国人観光客へのアパート短期賃貸(バケーションレンタル)を禁止する措置を講ずることになったと報じた。しかし、現下で許容されている短期賃貸を全て禁止するには2028年までかかることに嫌気した同市民デモ隊が、訪問観光客に水鉄砲を浴びせる実力行使に出ている。

7月8日付『CNNニュース』は、オーバーツーリズムに嫌気したバルセロナ市民がデモの一環で訪問観光客に水鉄砲の実力行使に出ていると報じた。

スペイン南東端のバルセロナ市で7月6日、3千人近い市民によるオーバーツーリズム非難デモが繰り広げられた。

デモ隊の中には、訪問観光客に水鉄砲を浴びせ、“観光客は家に帰れ”とか“バルセロナはバーゲンセールの街ではない”等の横断幕を掲げて行進している。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング