JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2022年08月08日(月)
最新TV速報
【Globali】
 

デンマーク、貧困地域における非西洋人の数を30%に制限する法案を審議

社会民主党率いるデンマーク政府は17日、非西洋諸国からの外国人が多すぎると、「宗教的・文化的な並行社会が拡大するリスクが高まる」として、貧困地区の人口に占める「非西洋」出身者の割合が、10年以内に30%を超えないようにするための法案を議会に提出した。

仏紙『ウエスト・フランス』によると、デンマーク政府は17日、社会民主党政権が、議論の的となっている「ゲットー」という言葉の使用をやめる一方で、貧困地域における「非西洋人」の割合を減らすことを目的とした法案を提出した。

内務大臣は新法案の中で、各地区における「非西洋系」人口の割合を10年以内に30%以下にしたいとしているが、3年前に右派が採択した法律では50%を基準としている。

デンマークは長年、欧州で最も厳しい移民規制を取っている国のひとつで、2019年6月に就任した社会民主党のメッテ・フレデリクセン首相が追求している路線でもある。...

全部読む

 

イスラエルとスーダンの国交正常化、中東メディアの報道

米ホワイトハウスは23日、イスラエルとアフリカのスーダンが国交を正常化することで合意したと発表した。スーダンは、米国が仲介するイスラエルとアラブ諸国の関係改善において、イスラエルと国交正常化で合意した3カ国目となった。中近東メディアでは賛否両論の声が上がっており、UAEやバーレーンとの国交正常化の時よりも慎重論が目立つ。

カタールの『アルジャジーラ』は、スーダンの各政党が、イスラエルとの関係を正常化するという暫定政府の決定を拒否し、合意に反対していくと述べたと報じている。

イスラエルとスーダンの国交正常化が発表された23日、首都ハルツームで数十人が、「平和も交渉もイスラエルとの和解もない」、「私たちは降伏しない、私たちは常にパレスチナと共に立つ」と叫んで、デモ行進を行ったという。

人民会議党(Popular Congress Party)のリーダーの1人であるカマル・オマル氏は声明で、スーダンの暫定政府は選挙で選ばれたものではないため、イスラエルとの関係を正常化する権限はないと述べた。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング
注目番組