JCCテレビすべて
特集 北朝鮮を追う
2019年08月19日(月)
最新TV速報
【北朝鮮を追う】
米朝、2~3週間後に協議再開か(7月1日)
 DMZの南北の境界線上で握手を交わした後、トランプ大統領は境界線を越え北朝鮮に入り、さらにトランプ大統領と共に、金正恩委員長が境界線を越えて韓国側に入っていった。トランプ大統領は大阪では金正恩委員長とは挨拶を交わすだけでも、と言っていたが、結局二人は53分間会談を行った。韓国の文在寅大統領も交えて米朝韓の三者会談が開催されるのでは、との観測もあったが、結局米朝二者会談となった。

 金正恩委員長と別れを告げた後、記者会見に臨んだトランプ大統領は、ポンペオ国務長官とビーガン北朝鮮担当特別代表を中心として交渉チームを結成し、北朝鮮の交渉チームと2~3週間後には交渉できるだろうと述べた。...
全部読む


トランプ大統領、金正恩と対面(6月30日)
米大統領、境界線を越える

 G20サミットを終え、韓国を訪問しているトランプ大統領は、板門店で金正恩委員長と対面することになった。日本滞在中、トランプ大統領はツィッターで、DMZ(非武装地帯)で金正恩委員長と会いたいと言っていたが、29日夜には、北朝鮮から回答があったとしていた。

 30日15時半過ぎ、板門店に着いたトランプ大統領は、南北の境界線を挟んで金正恩委員長と対面、握手を交わした後、境界線を越え、北朝鮮側に足を踏み入れた。...
全部読む


中朝、相次ぎポンペオ非難(6月27日)
 北朝鮮外務省が26日「非核化を妨げる敵対的実務者」と米国のポンペオ国務長官を非難したと朝鮮中央通信が伝えたが、27日の中国の「環球時報」は「ポンペオ:国際外交舞台に悪意をまき散らす者」と非難する社説を掲載した。中朝が軌を一にして、名指しでポンペオ国務長官を非難したことになる。

 北朝鮮外務省は「対朝敵対感情が骨髄に徹した政策作成者らが米国政治を牛耳る限り、朝米関係の改善も、朝鮮半島の非核化も期待しがたい」とし、米国が北朝鮮の人権問題を非難し、制裁維持の姿勢を鮮明にしていることに反発、「誰であれ、我々の自主権、生存権を踏みにじろうとするなら、我々は自衛のための実力行使の引き金を引くであろう」と警告した。...
全部読む


金委員長、米大統領の誕生日を祝す(6月25日)
 24日、トランプ大統領は金正恩委員長が親書のなかで自身の誕生日を祝っていたことを明らかにした。6月11日にトランプ大統領は、金正恩委員長からの親書を受け取ったとしていたが、この親書を指しているのか、新たな親書を受け取ったのかは不明。同大統領の誕生日は6月14日である。

 23日には金正恩委員長がトランプ大統領の親書を受け取ったと朝鮮中央通信が伝えていたが、ハノイ会談の決裂後も両首脳の親書のやり取りが続いていたことになる。...
全部読む


米大統領、訪韓中に金委員長と会談か(6月24日)
 23日のワシントン・ポスト紙は、北朝鮮の金正恩委員長がトランプ大統領の親書を受け取ったことを報じるとともに、一部の専門家が、トランプ大統領が29-30日に訪韓する際に南北の境界線で、金正恩委員長との会談を行うのではないかとの見ている、と報じた。もっとも準備不足は否めないことも報じている。

 ホワイトハウスもトランプ大統領が金正恩委員長あてに親書を送ったことを認めており、親書の交換は第3回の米朝首脳会談への思惑があるともしていた。...
全部読む


過去の記事
1 ... 9 10 11 . 20 30 40 . 105

「北朝鮮を追う」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組