JCCテレビすべて
特集 北朝鮮を追う
2018年09月21日(金)
最新TV速報
【北朝鮮を追う】
南北融和か非核化か(9月20日)
 18日から行われていた南北朝鮮の首脳会談は19日「9月平壌宣言」に署名、記者会見が行われ、その場で金正恩委員長が「朝鮮半島の非核化」について言及する言葉を聞くことができた。また「米国の相応の措置」があった場合という条件つきながら「寧辺の核施設の永久的廃棄などの追加的措置を取り続けていく用意がある」とされ、また「東倉里のエンジン工場とミサイル発射台を関係国専門家の参観の下で永久に廃棄」することも示された。...
全部読む



米国務長官・北朝鮮に早期の非核化協議提案(9月20日)
米国のポンペイオ国務長官は、南北首脳会談の共同宣言を歓迎する声明を発表し、国連総会が開かれているニューヨークで来週、リヨンホ外相と会談することなど、早期に非核化の協議を行うように、北朝鮮側に提案することや米国・ビーガン特別代表と北朝鮮代表がオーストリア・ウィーンでできるだけ早く会談することを北朝鮮側に提案したと明らかにした。

さらにポンペイオ国務長官は北朝鮮を迅速に非核化し、2021年1月までに完了させるとして、トランプ大統領の1期目の任期が終わる1月までに北朝鮮の非核化実現の目標を明確にした。



平壌宣言:北の非核化は(9月19日)
 19日韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩委員長が「平壌宣言」に署名した。「宣言」では「朝鮮半島を核兵器と核の脅威がない平和の地にしていかなければならず、このため必要な実質的な進展を速やかに図っていくことで認識を共にした」とし、さらに「北側は米国が朝米共同声明の精神に基づき、相応の措置をとれば、寧辺の核施設の永久的な廃棄のような追加的な措置を継続的にとっていく用意があることを表明した」とされている。...
全部読む



南北首脳会談・共同宣言に署名・その内容は(9月19日)
今回の会談で最も注目されたのは、北朝鮮・キムジョンウン朝鮮労働党委員長が非核化に関して具体的な措置をとると表明するかどうかだった。

キム委員長は米国の相応の措置に従ってニョンビョンにある核施設についても追加的な措置をとると表明した、とムン大統領は述べた。

これが、共同宣言の中に明記されているのか、発言として出たのかは不明である。「相応の措置」というのが何を指すのか。米国の出方によって、北朝鮮も対応するという意味とみられる。...
全部読む



非核化の言質引き出せるか(9月18日)
 18日から20日に韓国の文在寅大統領が訪朝する。注目されるのは三星電子やLGグループの会長、副会長などの財界人が大統領に随行していることである。

 北朝鮮への国連の経済制裁が続いている現状で、北朝鮮への協力を行えばその企業自身が制裁の対象となる。それにも関わらず財界人を随行させるのは、文在寅大統領は北朝鮮の非核化に自信があるのだろうか。北朝鮮が核施設の申告をし、非核化の行程表を示し、実際的な非核化の行動を起こさない限り、国連の経済制裁の解除は難しい。...
全部読む



過去の記事
1 2 3 .... 10 20 30 .... 41

「北朝鮮を追う」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組