JCCテレビすべて
特集 北朝鮮を追う
2018年07月24日(火)
最新TV速報
【北朝鮮を追う】
在韓米国軍司令官・“北朝鮮核兵器の製造能力失われていない”(7月22日)
非核化を巡って米国と北朝鮮の立場の隔たりがあらわになる中、在韓米軍・ブルックス司令官は安全保障を巡る討論会の中で講演し、北朝鮮がことし5月に核実験場を爆破する様子を公開したことに触れ「実験施設は破壊されたが核兵器の製造は別問題だ、製造工場の閉鎖を見ておらず、北朝鮮が核燃料を放棄したということもない」と述べたうえで、「北朝鮮が本気で核を放棄する意志があるのか慎重に分析する必要がある」という考えを示した。...
全部読む

中国、新鴨緑江大橋に追加援助か(7月22日)
 中国が鴨緑江にかけられている新鴨緑江大橋の北朝鮮側アプローチの道路の建設を援助することを決めた模様。新鴨緑江大橋は遼寧省の丹東と北朝鮮の新義州を結ぶ橋である。新鴨緑江大橋は、現在使用されている鴨緑江の友誼大橋が老朽化し、通行車両の台数制限をしていることから、新たな物流インフラとして2009年の温家宝総理(当時)の訪朝時に援助を供与することを約束したもの。大橋本体はすでに完成していたのであるが、北朝鮮側が大橋までのアプローチための道路を建設できないでいたことから、使用されずにいた。...
全部読む

対北朝鮮で短期的成果を得た米国(7月21日)
北朝鮮訪問を終えた米国のポンペオ国務長官は20日、安保理理事国と日韓に北朝鮮訪問についての報告会議を行った。日本からは別所国連大使、韓国からはカンギョンファ外相が出席した。ポンペオ長官は「北朝鮮の非核化に向けて安保理の国々の考えは完全に一致している。その目標達成のためには制裁の着実な実行が重要だ」「北朝鮮が非核化に向けた具体的な措置をとるまで圧力をかけ続けるべきだ」とこれまでの様子見姿勢を一変させ、会議後の記者会見においても、北朝鮮の違法な瀬取り行為を非難するなど強硬姿勢に転じた。...
全部読む

2017年の北朝鮮経済成長率は3.5%減(7月21日)
 韓国銀行が推計した2017年の北朝鮮の経済成長率は3.5%のマイナス成長であった。「苦難の行軍」時代の1997年の6.5%減に次ぐ低い成長率であった。経済制裁の影響で対外貿易が減少し、鉱工業生産、とりわけ鉱業生産が減少したことがマイナス成長につながった。

 金正恩時代になってからは2015年の1.1%のマイナス成長に次いで2度目のマイナス成長であった。成長率は2012年1.3%、13年1.1%、14年1.0%と1%台ではあったもののプラスの成長であったものが、15年にマイナスに転じ、16年は15年がマイナスであったからか3.9%と最近の北朝鮮の経済としては高い成長率を記録していただけに、17年は大幅にダウンしたことになる。...
全部読む

北朝鮮への圧力継続すべき(7月21日)
米国のポンペイオ国務長官は20日、国連安全保障理事会の理事国の大使らを招いた会合に出席し北朝鮮が非核化に向けた具体的な措置をとるまで圧力をかけ続けるべきだという考えを重ねて示した。

会合にはポンペイオ国務長官のほか韓国・カンギョンファ外相、別所国連大使らが参加した。
米国・ポンペイオ国務長官は「北朝鮮の非核化に向けて安保理の国々は完全に一致している。その目標達成のためには制裁の着実な実行が重要だ」と述べた。

過去の記事
1 2 3 .... 10 20 .... 25

「北朝鮮を追う」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組