JCCテレビすべて
特集 安倍政権
2020年08月13日(木)
最新TV速報
【安倍政権】
NHK世論調査(8月12日)
新型コロナウイルスの感染拡大の影響で家庭の収入に変化はあったか、NHKが世論調査で尋ねたところ、減ったが24%、変わらないが69%、増えたが2%だった。

「衆議院の解散総選挙はいつ行うべきだと思うか」という世論調査では、「任期満了かそれに近い時期」が49%、「来年の前半」が18%、「年内」が19%となった。

新たな安全保障戦略をめぐり政府は相手の領域内でも攻撃を阻止する能力の保有を含めて検討するよう求める自民党の提言を踏まえ、来月末をめどに一定の方向性を示す方針である。...
全部読む



新型コロナ対策・予備費1.1兆円超の使用決定(8月7日)
政府は新型コロナウイルスの感染拡大対策として予備費1兆1257億円の使用を閣議決定した。

内訳は、売り上げが落ち込んだ中小企業などを支援する「持続化給付金」の対応強化に9150億円、生計の維持が困難になった人への「緊急小口資金」などの特例貸付を増やすため1777億円、入国者に対する「検疫体制の強化」に330億円となっている。

政府は感染拡大に対応するため今年度の補正予算で合わせて11兆5000億円に上る異例の予備費を計上しているが、今回の分も含めすでに1兆3600億円の使用が決まっている。...
全部読む



「骨太の方針」・感染拡大の影響を反映(7月18日)
政府は17日、経済財政運営と改革の基本方針、いわゆる「骨太の方針」を持ち回りの閣議で決定した。新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けた内容となっている。

具体的な内容は、新型コロナウイルスの感染拡大でこれまでの取り組みの遅れが浮き彫りとなったと指摘し、「社会全体のデジタル化」を柱に掲げている。これからの1年を「集中改革期間」と位置づけ、行政手続きをオンライン化するとともに原則として書面や押印を不要とするよう見直しを進めるとしている。...
全部読む



「GoToキャンペーン」強行の意味(7月18日)
本来8月1日から展開する予定であった「GoToキャンペーン」が新型コロナウイルスの感染者が急増する東京都のみを除外する形で予定通りに7月22日に開始される。

「GoToキャンペーン」を政府が急ぐ背景にはコロナで大打撃を受け、経済的にひっ迫している旅行業・観光業者の苦境を救うことである。

さらに、「GoToキャンペーン」は来年7月に迫っている東京五輪開催に向けた観光立国日本の環境再整備という狙いもある。...
全部読む



中小企業減・容認へ転換(7月17日)
政府は中小企業数の維持を狙った従来の目標を見直す。開業率が廃業率を上回るとの表現を2020の成長戦略から削る。

統廃合を含めて新陳代謝を促し全体の生産性向上を目指す方針に改める。

企業数の減少を認めれば倒産や失業の増加を助長すると受け取られかねないとの懸念もある。

新型コロナで環境が大きく変わる中でそのままでは実態に合わなくなる可能性がある。



過去の記事
1 2 3 .... 10 20 30 .... 49

「安倍政権」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組