JCCテレビすべて
特集 大谷翔平・二刀流で大活躍
2018年10月24日(水)
最新TV速報
【大谷翔平・二刀流で大活躍】
右ひじ手術成功(10月2日)
大谷翔平はアメリカンリーグ9月の月間最優秀新人に選出された。9月は打率.310、7ホームラン、18打点だった。

現地時間の10月1日、右ひじの靭帯を修復する手術をロサンゼルスの病院で受けた。球団から成功したと発表があった。

これからリハビリを始め、来季中に打者として復帰。2020年に投手復帰を目指す。


最終戦を終えて(10月1日)
メジャー1年目を終えた大谷翔平。打者として打率2割8分5厘、ホームラン22本、61打点、10盗塁。
投手として、4勝2敗、防御率3.31。

エンゼルスはア・リーグ西地区4位という結果となり、シーズンを終えた。

この後、右ヒジの靭帯を再建するトミージョン手術を受ける。来季は打者に専念する予定。


自己最多に並ぶ22号ホームラン(9月27日)
大谷翔平がレンジャーズ戦に4番指名打者で先発出場した。

4回にタイムリーヒットで同点とした。8回、2-2の状況で、決勝点となる22号ホームランを打った。22本のホームランは自己最多に並ぶ本数。

3-2でレンジャーズに勝利した。


右ひじの手術を決断(9月26日)
エンゼルス球団は大谷翔平が右ひじ靭帯再建手術・トミージョン手術を来週受けると発表した。

トミージョン手術は、これまで村田兆治、桑田真澄、松坂大輔、ダルビッシュ有らも受けている。この手術を受けると打者としておよそ半年、投手としての復帰には1年以上かかるとされている。大谷の二刀流の復活は再来年以降になる見通しだ。



21号ホームラン(9月25日)
エンゼルス・大谷翔平がレンジャーズ戦に3番指名打者で出場。

1回の裏に特大の21号ホームランを打った。試合は5-4でエンゼルスが勝利。

大谷は5打数1安打で打率を2割8分となった。


過去の記事
1 2 3 .... 10 .... 11

「大谷翔平・二刀流で大活躍」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組