JCCテレビすべて
特集 フィギュアスケート
2024年04月17日(水)
最新TV速報
【フィギュアスケート】
スポーツニュースに統一します。
https://jcc.jp/choice/06344/
鍵山優真・世界歴代5位相当で関東選手権優勝(10月5日)
フィギュアスケートの関東選手権が行われ、17歳の鍵山優真が優勝した。

国際スケート連盟非公認ながら世界歴代5位に相当する287.21点と高得点を獲得した。(現在の世界5位は275.63点)


羽生結弦・初代最優秀選手賞(7月13日)
フィギュアスケートの羽生結弦が、国際スケート連盟が新たに創設した、昨シーズン活躍した選手に贈られるISUスケーティングアワードの初代最優秀選手に輝いた。

羽生結弦は昨シーズン、四大陸選手権・世界ジュニア・ジュニアGPファイナル・GPファイナル・世界選手権・五輪を制して6冠に輝き、男子では史上初の主要国際大会完全制覇「スーパースラム」を達成した。

羽生は「今、新型コロナウイルスや豪雨災害など大変な状況が続いています。どうかお気をつけてお過ごし下さい。また、これ以上被害が拡大しないことを祈っています」とのメッセージも述べた。




浅田真央・母の日にハートのブーケ(5月11日)
フィギュアスケーターの浅田真央が、母の日のきのう自身のインスタグラムで、2011年に亡くなった母に感謝の言葉を贈った。
色鮮やかに彩られたハートのブーケの塗り絵を添えて「私を産んでくれて、育ててくれて、ずっと見守ってくれてありがとう」と言葉をつづった。

浅田の母は2011年、48歳の若さで肝硬変のため亡くなっている。




羽生結弦 17演目の振り付け公開(5月7日)
フィギュアスケートの羽生結弦は日本スケート連盟の公式ツイッターで、17演目の振り付けの一部の動画を公開。仙台市出身で自身も避難所生活を経験。東日本大震災以降に舞った17演目の振り付けの一部を熱演した。

動画は計約5分にわたり、五輪2連覇を果たした18年平昌大会のフリー「SEIMEI」などをトレーニングウエア姿で屋内で撮影したもの。日本連盟は新型コロナウイルスの感染拡大を受け「Skate Forward明るい未来へ」と題し有力選手たちのメッセージを配信している。






羽生結弦と紀平梨花が世界ランク1位に(4月21日)
国際スケート連盟が最新世界ランキングを発表した。

男子は2月の四大陸選手権で優勝した羽生結弦が、1位に返り咲いた。

女子は紀平梨花が前回の11位から躍進し1位に輝いた。


過去の記事
1 ... 20 21 22 . 30 40 . 45

「フィギュアスケート」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング