JCCテレビすべて
特集 米中覇権争い
2024年05月20日(月)
最新TV速報
【米中覇権争い】
2024年1月、更新を終了します
モディ首相の心を掴んだFOIP構想(7月10日)
安倍元首相の死に直面した、インドのモディ首相は演説で「私にとって取返しのつかない喪失と耐えがたい痛みの日だ」と発言し、9日を、国を挙げて喪に服す日とすると発表した。さらにモディ首相はツイッターに「親密な友人への攻撃に深い苦しみを感じている。私たちの思いと祈りは、安倍氏とその家族、日本の人々とともにある」と書き込んだ。

ポーカーフェイスで知られ、なかなか本心を探りにくいともいわれるモディ首相の心を安倍元総理はなぜ掴むことができたのだろうか。...
全部読む


米中外相・対面会談へ・侵攻後初(7月6日)
中国外務省は中国・王毅外相が今週、G20(主要20か国)の外相会合が開かれるインドネシアで米国・ブリンケン国務長官と会談すると発表。両外相は米中関係や地域情勢などをめぐって意見交換する。両外相が対面で会談するのは今年2月にロシアがウクライナに軍事侵攻して以降初めて。

米国国務省もブリンケン長官が王外相と会談すると発表。会談でブリンケン長官はロシアへの軍事支援を行わないよう中国側に求めるものとみられる。...
全部読む


G7対BRICSの様相(6月25日)
BRICSの拡大首脳会合がオンラインで開催された。中国が主催し、インドネシア・アルゼンチン・サウジアラビア・エジプト・タイ・カザフスタン・UAE・ナイジェリア・セネガルの首脳陣が出席した。

ロシア・プーチン大統領や中国。習近平国家主席など、普段はこわもての指導者たち全員がオンライン上で子どものように手を振り、仲良しであることを強く演出してみせた。

プーチン大統領はこの会議の中で、経済制裁を強化する欧米諸国などを非難し、ウクライナから黒海を経由しての小麦などの輸送が出来ないことについて「ロシアは輸出を妨げておらず、西側が意図的にヒステリー状態を作り上げている」などと述べ、持論を繰り返し、友好国との結束を重視する姿勢を強調した。...
全部読む



米国・ウイグル製品輸入禁止の法律・施行(6月22日)
中国の新疆ウイグル自治区で強制労働によって生産された製品の輸入を全面的に禁止する米国の法律が21日施行された。

今後、米国に製品を輸出する企業が強制労働に関与していない証拠を求められるケースが増えると見込まれている。

去年1月には米国の税関当局が強制労働に関与していない十分な証拠がないとしてユニクロのシャツの輸入を差し止めた事例があり、今後日本企業にも影響が及ぶ可能性がある。


財務長官・米国「対中関税の一部引き下げ検討」(6月20日)
米国のイエレン財務長官はABCテレビの番組でトランプ前政権が中国からの輸入品に科しバイデン政権が引き継いでいる関税措置について、「われわれは皆中国が不公正な貿易を行っていると認識しており、これに取り組むことは重要だ」と強調した。

一方で「トランプ政権から引き継いだ関税の中には戦略性に欠け物価を引きあげているものがある。一定の負担を軽減するため関税の一部の再構成を検討している」と述べ、政権内で対中関税の一部引き下げを検討していることを明らかにした。...
全部読む


過去の記事
1 ... 18 19 20 . 30 40 50 . 151

「米中覇権争い」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング