JCCテレビすべて
特集 東京五輪情報
2021年03月06日(土)
最新TV速報
【東京五輪情報】
7月22日、五輪開催まで3年「新国立競技場」建設現場
7月22日、その日も暑い1日だった。...
全部読む


東京五輪全種目決定
6月9日、スイス・ローザンヌで開かれたIOC臨時理事会で東京五輪で採用される新種目が発表された。新種目はバスケットボール「3×3」男女、卓球ミックスダブルス、柔道団体戦男女混合、水泳混合メドレー、トライアスロン団体リレー混合、アーチェリー団体混合、フェンシング団体男女など16種類。すでに決まっているサーフィン、スポーツクライミング、スケートボード、野球・ソフトボール、空手と合わせると実施されるのは33競技339種目となった。



5月24日、大会費用負担について31日に協議会を開催
5月24日、丸川五輪パラリンピック担当大臣は、東京2020の開催費用について、調整がほぼ整ったという認識を示した。5月31日に都、組織委員会、政府に関係自治体を加えた協議会を開き、大枠を決着させたいという考えを示した。

しかし、開催費用の運営費の400億円は各自治体が支払うという報道があり、各自治体の知事たちは反発をした。
仮設の整備費用については東京都が負担することとなったが、開催費用の総額は1兆3900億円のうち、組織委員会が6000億円、東京都が6000億円、国が1500億円、残りの400億円を都以外の自治体が支払うという報道があり、各知事たちは聞いていないと反発している。




5月11日、東京都外の五輪仮設施設を東京都が負担
5月11日、小池都知事は安倍首相と会談し、東京都以外の会場の仮設施設の整備費用は都が全額負担する意向を伝えた。今後、費用負担について、東京都と組織委員会、政府の3者で調整を行う。




4月22日、有明体操場と有明アリーナの進捗状況
「有明体操場」の予定地は、まだ草ぼうぼうで、建設の地ならしもできてない状態だった。


「有明アリーナ」は、仮設の飯場らしき建物が出来ていた。広いその敷地では、ショベルカーが盛んに土を掘っていた。建設の地ならしを開始していた。


有明アリーナ周辺をKeyMission360で撮影。画像をクリックするとYouTubeに移動します。




過去の記事
1 ... 18 19 20 . . 21

「東京五輪情報」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組