JCCテレビすべて
特集 マツコ人気を追う
2017年06月28日(水)
最新TV速報
     
【マツコ人気を追う】
5/31 日本テレビ「月曜から夜ふかし」 (第85回)
番組冒頭、マツコは「高槻市の人がもし京都で、“京都の方ですか?”って言われたらどう答えるの?」と村上に質問。

これに対し村上は「“京都寄りの大阪です”って言うね!」とリアクション。

マツコは「あれっ? てか高槻市って一番大阪で京都寄りだったっけ?」と突っ込む。

これに対し村上が「いや、間に島本町があるんだけど。市としては一番京都寄りだな」と返す。

この発言にマツコが納得いかない表情を見せた。

「何、納得いかない顔してるん?」と突っ込む村上。スタジオ爆笑。

「いや、京阪電車沿線なら親戚がいるから聞いてみようと思って」とマツコ。

これに対し「JR、阪急沿線はまた京阪電車沿線とは違うからな」と村上。

するとマツコの顔つきが変わった。

「だから何? 京阪電車の方がお前は下だって言いたいのか!!」とぶち切れるマツコ。スタジオ爆笑。

「いや、やっぱりメインはJR、阪急だから」と村上。

「でも、あんたV6の岡田君は京阪電車沿線の枚方市出身よ!」とマツコ。

「それはその通りや」とむっとした表情の村上。

「お前より断然強いだろーが」とマツコ。...
全部読む

5/25 テレビ朝日「マツコ&有吉の怒り新党」(第84回)
37歳女性・主婦から「主人は私に何か意見するとき、“そう思わない?”“俺の言うこと間違ってる?”と最後に言います。これはたいてい私と意見が合わないときに多いのですが、そもそも違う考えなのになぜ同意を求めてくるのでしょうか? そんな言い方をされると余計反発したくなります」との質問。

「あたしもその旦那と同じような物言いをするのであまり言えない」とマツコ。

これに対し有吉は「これはもう抑圧と言うか、トドメの一撃だよね!!」とリアクション。

マツコは「これはもうしょうがないのよ! 意見なんて合うもんじゃないから、議論というのはいつか終わりにしなきゃいけないのよ。これはだから“終わりですよ”という合図みたいなもので、悪気はそんなにないのよ」と自分自身の経験を踏まえて発言した。...
全部読む

5/23 MX「5時に夢中!」 (第83回)
東京・渋谷から神奈川県の中央林間までほぼ全線にわたって住宅地を走り続ける通勤・通学路線である東急田園都市線。今回番組が調査するのは“にこたま”の愛称で知られる二子玉川駅。2011年に開業した巨大複合施設・二子玉川ライズを中心に賑わう高級住宅地だ。まずは駅前で路線マダム探しを行った。

「二子玉川で、もしこの番組見ている人がいるとしたら、見ていること自体が恥だっていう意識があるんじゃないかな?」とマツコが軽いジャブを飛ばした。

早速夕方の駅前でレポーターが「こんばんわ、今、お時間いただいていいですか?」と話しかけるも「ちょっと時間がなくて、ごめんなさい」と断られてしまった。さすがセレブの街だけあって断り方も上品だ!

これに対しマツコは「あー嫌だ、嫌だ。...
全部読む

5/23 日本テレビ「月曜から夜ふかし」 (第82回)
毎年発表される都道府県別魅力度ランキング。2015年版は1位・北海道、2位・京都府、3位・東京都、4位・沖縄県、5位・神奈川県は不動の顔ぶれが並ぶ。最下位の47位はこれも不動の茨城県。そんな中、ランキングが急上昇している県がある。それが三重県だ。

2014年の32位からなんと2015年は27位に急上昇。その理由はG7伊勢志摩サミット開催だ。サミットの経済効果は1000億円超(三重県試算)だという。今回はこのように全国で急上昇しているものを調査してみた。

宮崎市ではギョウザ購入額が急上昇している。これまでギョウザといえば宇都宮、浜松、京都が日本3大ギョウザとして君臨してきた。そこに割って入ったのが宮崎だ。2015年のギョウザ購入額では京都を抜き、第3位に躍進した。

宮崎市の高鍋町は2年前からギョウザで町おこしをしており高鍋ギョウザは有名。高鍋町のギョウザ店店主にこれからどうしたいか聞いてみたところ、「浜松や宇都宮と肩を並べるぐらいになりたい」と鼻息が荒い。この宮崎ギョウザの超盛り上がりを宇都宮に伝えたところ、「抜く抜かれるはどうでもいいんじゃないですかね?」とずいぶんと冷めた投げやりな答えが返ってきた。...
全部読む

5/19 フジテレビ「アウト×デラックス」 (第81回)
今回のゲストは東国原英夫。

冒頭からマツコは、東国原に「この番組に出たってことはもう政治活動は諦められたっていう解釈でいいですね」と釘を刺した。

「ええ、打ち合わせの時に“そういうことですか”と言われたので“はい、そうです”と言ってあります」と真顔で答える東国原。

「本当にいいの?」と更に念を押すマツコ。

「ええ! でもオンエアは2年後にしていただけると助かります」とジョークを飛ばす東国原。

「それだと次の知事選は間に合うわね」とマツコ。スタジオ爆笑。

さっそく東国原が「今まで(県知事時代)は抑圧されすぎていた。政治行政ということになると、何かと言うとすぐに批判される。県知事になると宮崎県を背負って立っているイメージがあるのでヘタなことはいえない。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 4243 44 45 46 47 48 49 50
51 52 53 54 55 56 57 58 59
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
アクセスランキング
注目番組