JCCテレビすべて
特集 マツコ人気を追う
2017年03月27日(月)
最新TV速報
     
【マツコ人気を追う】
11/22 TBS「マツコの知らない世界」 (第180回)
今回は人生をCMに捧げてきた男・楽しいオバカっぽいCM作成者・前田康二が、思わず口ずさみたくなるCMソングの名作の数々を一挙に大公開した。

「まずはこれ見てください」と前田。

「ハイリフレハイリフレハイリホー、ハリフレホホッホー♪大きくなれよ!」と軽快な歌と共に山小屋を覗き込むガリバーのような大男が出てくる丸大ハンバーグ(1979年)のCMが流れた。

「今、思うとこの歌には何の意味もないわね」とマツコ。スタジオ爆笑。

「次に僕が幼少時に一番影響を受けたCMがこれです」と次に前田が紹介したのは。

「おいしさハートにビビンバきたよ!焼肉なべしまロースてうまい?スタミナターンとつけまして!カルビといっしょにユッケゆけ!みんなで楽しく食べレバー!なべしまほんとにいいキムチ!だれでもきっとよろコムタン!焼肉なべしま、いいお店♪」との焼肉なべしま(1976年)のCM。...
全部読む

11/21 MX「5時に夢中!」 (第179回)
今回は北島三郎や森進一に続き、細川たかしが卒業宣言するなど、大御所が次々に紅白の引退宣言する件について討論した。

「卒業を敢えて表明するというスタイルが定着してきていますが、マツコさんはどう思いますか?」とMCふかわ。

「そういう演歌の重鎮ばかりがどんどん卒業宣言すると、紅白の名前は残るけど、若いバンドとかアイドルだけで紅白が成立するとはアタシには到底思えないわ」とマツコ。

「そもそも紅白ってどの世代のものかということですよね?40年前に流行った歌をずっと歌っている人もいるけど、私たちにはわからない曲がいっぱいあるわよね」と若林。

「でも若い人たちだけにすると民放で年末にやってる歌の特番と何が違うのっていう話になるわよ!」とマツコ。...
全部読む

11/19 日本テレビ「マツコ会議」 (第178回)
今回は、福岡にある九州の女性が殺到するという激辛ラーメン店・辛麺屋桝元から中継を行った。メニューでは25辛まであるが裏メニューとして50辛まであるという。

奥の座敷に座っていたカップルに早速目をつけたマツコ。

「どこから来たの?」とマツコが聞くと「僕は西区です」とはきはきと答える眼鏡の男性(九州大学大学院)。

「え、横にいるのは彼女?」とマツコが突っ込むと「違います!今日は辛い物好きな大学の後輩と来てます」と即答する眼鏡男子。

「何を大学院で勉強してるの?」とマツコ。

「動物の味覚の研究をやってます」と眼鏡男子が言いかけたその時、真っ赤なラーメンが男性の手元に置かれた。

「うへーっ、真っ赤だねー!それで何辛なの?」と驚くマツコ。...
全部読む

11/16 テレビ朝日「マツコ&有吉の怒り新党」 (第177回)
今回は、24歳男性会社員の方から「飲み放題なのに注文を取りに来ない店員にイラッとしています!2時間という限られた時間なのになかなか来ません。ラストオーダーはたいてい30分前なので実質、1時間半しかありません。店員やお酒が全然来ない場合はロスタイムを導入してはどうでしょうか?」との怒りのメールが来た。

「飲み放題って簡単に言うけど、お店側の立場から考えれば大変なのよ!ほとんど利益出てないような状況でやってるのよね!あれって」と居酒屋に同情的なマツコ。

「でも店員がサボって奥に隠れてる場合は別だよね。いくら呼んでも出てこないみたいな(笑)」と有吉はやや批判的だ。スタジオ爆笑。

「飲み放題って聞くとちょっと楽しそうでうらやましい感じね。...
全部読む

11/14 日本テレビ「マツコ会議」 (第176回)
今回の中継は保育士の巨大独身寮(日本保育サービス)に潜入した。

今、保育士はかなり注目の職業で男性が結婚したい職業のナンバー1。さらに女子高生、女子大生のなりたい仕事のナンバー1なのだという。一方で9割の保育士が出会いが少ないと感じているというデータもある。

番組では女子寮の保育士に突撃インタビューを敢行した。寮に住んでいる女子のひとり(おかっぱ頭・眼鏡)は「私は今まで男の人と付き合ったことがないので、男の人と付き合う距離感がわからないんです」とつぶやいた。

「先日、ラインで知り合った男の子と一緒に鎌倉に行ったんですけどそれから急にラインが来なくなっちゃったんです。グループで会っていたのでまだ2人で会ったことはなかったんですけど」とおかっぱ女子。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
11 12 1314 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49
▲画面のトップへ