JCCテレビすべて
特集 ベビーメタルの魅力
2017年06月25日(日)
最新TV速報
     
【ベビーメタルの魅力】
アイドルというお仕事①(第21回)
いつも人々の夢のあこがれの的になるアイドル。ただお仕事となると、当の本人はいろいろと大変そうだ。

人気商売なので、売れないと干上がるし、売れたら売れたで早朝から深夜まで、日々仕事に追い回される。深夜残業代や超過勤務手当などは当然出ないし、労働基準法などあってないがごとし。チヤホヤされる割には、(事務所にもよるだろうが)待遇もそんなによくはないらしい。

アイドルの殺人的な超過勤務ぶりを実際に目の当たりにしたのが、これまた大昔の話で恐縮だが、仕事で唯一アイドルを取材したことのある “ピンクレディ”だった(正しくは振付師の土居甫氏〈故人〉への取材だったが)。...
全部読む

幼子たちのダンス(第20回)
BABYMETALがメジャーになりつつあった1、2年前から、動画サイトでは楽曲をカバーする人たちが急増している。腕に覚えのギター小僧やドラマーが難しいフレーズやリズムを見事に演奏し、視聴者?の注目を集めている。一方で素人に毛が生えたレベルの人も、下手の横好き(失礼!)で微笑ましいプレイの様子を公開している。

一方で、BABYMETALのダンスに魅入られた多くの人たちも、見よう見真似で自分流のダンスをネットに公開している。...
全部読む

おっさんたちの宴(第19回)
BABYMETALのファン層の世代は幅広い。

先回の横アリでも、5歳前後の小さな女の子から80前後の老夫婦まで、さまざまな世代が参戦していた。

中心はあくまで20代、30代の男性ではあるけれど、40代、50代、さらには60代のおっさんたちも若者に匹敵するほどの割合を占めている。
アイドルのファン層としては、これはきわめて異例である。

なぜなのだろうか?

BABYMETALがデビューした当初は、アイドルグループ「さくら学院」からの派生ユニットということもあり、客層は100%アイドルファン、俗にいうドルヲタの方々だった。...
全部読む

唯一無二のメタルな演舞(第18回)
今回はBABYMETALのダンスについて。

ダンスにはまったく詳しくないが、それでもBABYMETALのダンスは個々の動きが素晴らしく、しかも独創的、ということくらいはわかる。

見ていて小気味良く、心地よい。

とくにYUIMETALこと、水野由結。
とにかく彼女はダンスが上手。
さくら学院が始まった当初、つまり水野由結が小学5年生だった頃のステージでも、彼女のダンススキルは飛び抜けていた。...
全部読む

道なき道は未知の道④(第17回)
先日の横アリの流出音源(たぶんすぐ消される)を聴く機会があったのだが、PCから流れてるSU-METALの声を聴いてつくづく感じた。「この子はさらに進化している!」と。
机上のお粗末なスピーカーで聴いても、以前と比べて表現力が格段に豊かになっている。この子にリミッターはないのか? この先どこまで成長していくのか、ほんとに底知れないSingerだと感心してしまう。

やはり
最高のSU-METALは、最新のSU-METAL
ということらしい。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 67 8 9 10

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
アクセスランキング
注目番組