JCCテレビすべて
特集 スポーツの神様
2017年04月27日(木)
最新TV速報
     
【スポーツの神様】
予選突破の原動力!勝利を演出したトップ下(3月26日)
2018年W杯ロシア大会のアジア2次予選で、E組首位の日本の最終予選進出が決まった。埼玉スタジアム2002で日本はアフガニスタンと対戦。本田圭佑、香川真司がベンチスタートとなったこの試合。岡崎慎司(イングランド・レスター)と金崎夢生(鹿島アントラーズ)を2トップに据えたハリルジャパンは5-0で完勝し、2次予選突破を確定させた。
先制ゴールを決めたのは岡崎。試合後「みんなの力で勝ちをもぎとって、最終予選に向けていい準備をしたい」と決意を語ってくれた。...
全部読む

18歳女性騎手初勝利!UMAJO人気到来?(3月25日)
日本中央競馬会・JRAで16年ぶりに誕生した女性ジョッキー藤田菜七子(18)。3月3日のデビュー以来、その出場レースは連日メディアで取り上げられ、大きな注目を集めてきた。
それから3週間。24日に浦和競馬場で行われた第3レース。2番人気のアスキーコードに騎乗した藤田は好スタートで先頭をキープし、二馬身差をつけてのゴール。デビューから36戦目でついに初勝利を手にした。ゴール直後には、馬上で大ベテランの的場文男騎手(59)から祝福を受け、握手を交わす一幕も。...
全部読む

ジャンプ年間女王と“神様“が胸に抱く宝物(3月24日)
22日、ノルディックスキージャンプのW杯最終戦を終えた葛西紀明や高梨沙羅ら男女日本代表が帰国。成田空港で記者会見を行った。今季、高梨沙羅はW杯で10連勝を含め全17戦中14勝をあげ、2季ぶりに3度目の個人総合優勝を果たした。会見の席上では、前日表彰式で授与された巨大なクリスタルトロフィーを披露。152cmの小柄な体にその女王の証はひときわ大きく見えた。「一緒に支えてきて下さった皆様の思いも詰まった、色んな物が詰まっているトロフィーになった」と喜びを滲ませていた。...
全部読む

「土俵の充実」と「綱の品格」・ファンの願いは(3月23日)
「申し訳ない。何でもしたいという気持ちでいっぱいです」大相撲春場所9日目、横綱白鵬が、前日に井筒審判部副部長(元・逆鉾)が負傷した件について謝罪した。事の顛末は8日目の関脇・嘉風との対戦。寄り切りで土俵を割った嘉風を、白鵬が勢いよく投げ落としてしまった。土俵下にいた井筒審判長に直撃する形となり、そのまま救急車で搬送。左脚付け根付近の骨折で約3カ月の加療と手術が必要だという。
この行為について白鵬は審判部に呼び出され、伊勢ケ濱審判部長(元・旭富士)から口頭で注意を受けた。...
全部読む

甲子園の熱戦譜開幕・次の世代の子供たちへ(3月22日)
「当たり前にあった景色がなくなる、その重みを僕たちは忘れたくありません」甲子園の青空の下、清々しい声が響き渡った。20日、第88回センバツ高校野球大会が開幕。小豆島高校の樋本尚也主将の選手宣誓は、自身で「100点」と胸を張る堂々の出来栄えだった。普段何気なく過ごしている日常への感謝と誓いの言葉とともに、32校による熱戦の火蓋が切って落とされた。
小豆島高校は2日目の第一試合で、釜石高校と対戦。21世紀枠同士の激突となった試合は、2点を追う小豆島が最終回に粘りを見せたものの惜敗。...
全部読む

▲画面のトップへ