JCCテレビすべて
特集 スポーツの神様
2017年03月26日(日)
最新TV速報
     
【スポーツの神様】
「最多勝の大横綱」と「最年長の相撲巧者」(5月11日)
大相撲夏場所が始まり、国技館では連日の熱戦が続いている。先場所優勝の横綱・白鵬は初日から危なげない相撲で連勝。2日目には幕内での勝利数880勝を達成し、歴代最多の魁皇の記録を抜いた。さらに通算勝利数は974勝に達しており、次なる目標は1000勝、そして歴代最多の1047勝であろう。本人も「名古屋場所で1000勝を達成するためにも、今場所が大切」と強い決意を語っていた。先場所は千秋楽の一番で、あっけない変化での優勝決定となり、物議を醸した大横綱。...
全部読む

偉大な元チャンプからW世界王者へのエール(5月10日)
「内山選手が負けて、非常に日本ボクシング界が暗くなっている。2人で暗いムードを吹っ飛ばしてほしい」W世界戦の調印式後の会見で、大橋ボクシングジム・大橋秀行会長は、ジム所属の2人の日本人王者に発破をかけた。
8日、ボクシングのW世界戦が有明コロシアムで行われた。WBO世界Sフライ級王者の井上尚弥は、同級一位の相手との指名試合。ここまで世界戦5試合連続KO勝利の井上に対し、挑戦者のダビド・カルモナはガードを固め、チャンスを作らせない。...
全部読む

バレーボール界でも…存在感を増す女性監督(5月9日)
GWの連休中、日本各地でスポーツイベントが開催され多くの観客を集めた。バレーボール界では全日本男女選抜バレーボール大会、通称「黒鷲旗」が毎年この時期に大阪で行われている。
第65回大会の今年は、JTが男女アベック優勝を決めた。女子のJTマーヴェラスを率いたのは、元全日本選手の吉原知子監督だ。日立黄金時代最後のメンバーで、その後大林素子とともに日本人女子で初めてイタリアリーグに参戦。帰国後はダイエー、東洋紡、パイオニアと所属した全チームをリーグ優勝に導いた「女版・優勝請負人」である。...
全部読む

子供たちの未来へ・スポーツの力で支援を(5月7日)
晴天に恵まれた5月5日の「こどもの日」。全国各地で親子や子供向けのスポーツイベントが催された。横浜市では「JA全農チビリンピック」が開かれ、陸上競技や卓球で多くの子供たちがアスリートたちと一緒に汗を流した。
チビリンピックは38年目を迎える恒例のイベント。今年もマラソンの高橋尚子や、卓球の石川佳純らが参加。午後からは餅つきなども行われ、レスリングのアニマル浜口親子らが会場を盛り上げていた。イベントと並行して行われたのが少年サッカー「春の日本一」を決める「全農杯チビリンピック2016小学生8人制サッカー大会」。...
全部読む

“栄光の架け橋”から12年・再び頂点へ…(5月6日)
2日間にわたって行われた体操の第55回NHK杯。男女のリオデジャネイロ五輪代表選考会を兼ねた戦いが代々木体育館で繰り広げられた。
女子は今大会の上位3名。男子は世界選手権6連覇で、すでに代表を決めている内村航平を除く最上位者1名がリオへの切符を手にする。
4日の女子の競技では寺本明日香が優勝。2位の村上茉愛、3位・杉原愛子とともに代表を決めた。一昨年の世界選手権では平均台で4位入賞を果たしている寺本。...
全部読む

▲画面のトップへ