JCCテレビすべて
特集 スポーツの神様
2017年04月27日(木)
最新TV速報
     
【スポーツの神様】
16年目のメジャー終幕・イチローの宿願とは(10月5日)
日本時間の3日、ワシントンD.C.のナショナルズパークで行われたナショナルズvsマーリンズの最終戦。5回表にイチローが代打で出場。ライト前にヒットを放ち、今季通算95安打で2016シーズンを締めくくった。4月にはメジャー通算500盗塁、8月には3000本安打達成。143試合目の出場となった最終戦で通算試合出場は2500試合に到達した。まさに節目となる大金字塔を次々と打ち立てた1年だった。さらに日米通算でピート・ローズのメジャー最多安打数4256本も超えているが、当のピート・ローズの否定的な発言などもあって、米国メディアでも意見が分かれたのは周知の通り。...
全部読む

新星となれ!・前人未到の畑岡奈紗(NASA)(10月4日)
女子プロゴルフに新たな歴史が刻まれた。メジャー大会・日本女子オープンゴルフ選手権は、高校3年生の畑岡奈紗が初優勝。アマチュア選手が国内メジャーを制したのは史上初の快挙だ。しかも17歳263日での達成は、国内メジャー大会優勝の最年少記録を大幅に更新した。
畑岡奈紗は1999年1月生まれ。母親の影響を受け、本格的にゴルフに取り組み始めたのは11歳の時。ゴルフ場に勤める母のレッスンを受け、母娘二人三脚で腕を磨いてきた。...
全部読む

スゴ技連発!・世界初のジャンプを決めた2人(10月3日)
いよいよフィギュアシーズンが開幕だ。1日、カナダのモントリオールで開かれた今季初戦のオータムクラシック。日本からは世界王者・羽生結弦が出場した。羽生は挑戦を公言していた、まだ誰も公式戦で飛んだことのない「4回転ループ」を見事成功。ショートプログラム(SP)・フリーとも1位となり、初戦を優勝で飾った。
しかし、試合後の王者の顔は浮かない。「僕にとって世界初かどうかは全く関係ないと思っています。プログラムを完成しきれなかった、それが一番悔しい」(羽生)。...
全部読む

ハリルの伝言・指揮官の期待と信頼への回答を(10月1日)
29日、都内でロシアW杯アジア最終予選2試合の日本代表メンバー発表会見が行われた。「難しい2試合が待っているが、我々の目標は変わらない。2試合とも勝つことだ」(ハリルホジッチ監督)最終予選初戦のUAE戦でまさかの黒星を喫したハリルジャパンは、現在1勝1敗でグループBの3位。次戦10月6日はホームでイラクを迎え撃ち、6日は最強の敵・オーストラリアとアウェーで戦うことになる。この連戦が最終予選での最大の関門となるだろう。...
全部読む

“常識破り”の超スーパーヒーロー・大谷翔平(9月30日)
「行けると思ってみんな頑張っていたので、最後こういう形で優勝できてよかったです(大谷翔平)」北海道日本ハムファイターズが最大11.5ゲーム差をひっくり返してペナントを制した。優勝の瞬間にマウンドに立っていたのは、やはり大谷翔平だった。毎シーズン、プロ野球の常識を覆し続けているこの男の存在なくして、今回の奇跡の大逆転優勝は生まれなかっただろう。
ファイターズはこれで4年ぶり7度目のパリーグ制覇。2004年の札幌移転からは早くも5度目の栄冠となる。...
全部読む

▲画面のトップへ