JCCテレビすべて
特集 スポーツの神様
2017年12月14日(木)
最新TV速報
     
【スポーツの神様】
男泣き…山口俊と石川歩、苦悩の今季初勝利(6月15日)
「すごい長かったですし、勝ててホッとしています…」そこまで話すとこみ上げてくる思いを止めることはできなかった。終盤戦に突入したプロ野球交流戦。ジャイアンツの山口俊が移籍後初めて先発し、今シーズンの初勝利を挙げた。

交流戦首位を走るホークスの強力打線を相手に、山口はランナーを背負いながらも6回まで無安打無失点のナイスピッチング。後続のマシソン、カミネロもきっちり抑え、なんと3人の継投によるノーヒット・ノーランを達成した。...
全部読む

5戦ぶり先発の本田圭佑・死力尽くしたドロー(6月14日)
厳しい消耗戦だった。アジア最終予選の第8戦。アウェーでイラクと対戦した日本代表は1-1のドローに終わった。前回の対戦で、アディショナルタイムでの劇的な勝ち越しを決めた埼玉スタジアムの再現とはならなかった。

試合前の公式会見で、ハリルホジッチ監督が「ムズカシイ」と日本語で評した今回の試合。イラクのホームゲームだが、情勢不安のため中立国・イランでの開催だ。しかし、直前にテヘランで国会議事堂などが襲撃されるテロ事件が発生したため、厳重警戒のなかでの試合になった。...
全部読む

“小さな巨人”青木宣親の“大いなる記録”(6月13日)
「自分の野球の歴史のなかで、2000本安打を達成したことはやっぱり嬉しいことです」名球会のブレザーに袖を通した35歳は、頬を緩ませた。ヒューストン・アストロズの青木宣親がエンゼルス戦に出場。第3打席目にこの日2本目のヒットを放ち、日米通算2000本安打を達成した。NPBとMLB通算での記録達成は7人目だが、そのうちメジャーでの安打数はイチロー、松井秀喜に次ぐ3位の記録となる。

今季は自身メジャー5球団目となるアストロズでプレーしている。...
全部読む

宮里藍、最終ショット・残された日本勢の課題(6月12日)
最終日には泣かない、そう心に決めていた筈だったが、溢れる気持ちを抑えることは出来なかった。「感謝の気持ちしかなかったですし、すごく沢山の方が足を運んで下さって本当に嬉しかったです」女子ゴルフ・サントリーレディス最終日。今大会が最終出場となる見込みの宮里藍が、会見で目を潤ませた。この日の六甲国際GCは、スター選手の最後の勇姿を見届けようと9100人を超すギャラリーで埋め尽くされた。

2003年、彗星の如く現れ、全国に“藍ちゃんフィーバー”を巻き起こした宮里。...
全部読む

歴史に名を刻む稀勢の里・高安人気大フィーバー!(6月10日)
寛永4年(1627)創建の東京・深川にある富岡八幡宮は“江戸最大の八幡様“として知られている。ここにある「横綱力士碑」に9日、第72代横綱・稀勢の里の四股名が刻まれた。

古くから境内で相撲興行が行われていた、江戸勧進相撲の発祥の地である富岡八幡宮。境内に建立された「横綱力士碑」には初代横綱・明石志賀之助から平成26年昇進の鶴竜までの横綱71名の名前が刻まれている。横綱昇進時には刻名式を行い、新横綱は土俵入りすることが恒例だ。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 … 139
「スポーツの神様」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組