JCCテレビすべて
特集 スポーツの神様
2017年04月27日(木)
最新TV速報
     
【スポーツの神様】
平昌への道・男女とも期待が高まるカーリング(2月8日)
5日まで軽井沢で行われていた平昌五輪代表選考を兼ねたカーリング日本選手権。女子の決勝戦は熾烈な戦いとなり、中部電力が7-5で昨年覇者のLS北見を破って3年ぶりの優勝。女子代表の決定は今年9月に持ち越しとなった。
一方、北海道銀行はプレーオフ準決勝で敗退。小笠原歩(旧姓:小野寺)の4度目の五輪出場の夢は断たれた。結婚・出産後に現役復帰。前回ソチ五輪の日本代表決定戦では中部電力を破って日本代表となり、冬季種目でママさんアスリート初となる日本選手団の旗手も務めた。...
全部読む

世界最高峰へまた一歩…新時代の伝説松山英樹(2月7日)
アメリカ・アリゾナで行われた男子ゴルフ・フェニックスオープン最終日で、松山英樹が大会連覇を達成。米国ツアーでの通算4勝は、丸山茂樹を抜いて日本男子選手最多記録となった。
3日目にはあわやホールインワンのスーパーショットを披露した松山。首位に4打差ながら3位につけ、「(スコアを)伸ばしていければチャンスがある」と自信を覗かせていた。その言葉通り最終ラウンドも圧巻のゴルフを展開。3番でイーグルを奪うなど、スコアを5つ伸ばし首位に躍り出て、同じく猛チャージを見せたシンプソンとのプレーオフに臨んだ。...
全部読む

“二つの刀“を失った侍ジャパン・打開策は…(2月6日)
ワールドベースボールクラシック開幕まで40日を切った侍ジャパンに激震が走った。投打ともにチームの中心として活躍が期待されていた “二刀流“大谷翔平の出場断念が表明。痛めていた右足首が悪化し、投手のみならず野手での登録も適わなくなってしまった。
ファイターズ・栗山監督によれば「今の大谷の状態を見るとWBCで投げるのは無理」とのことで、ペナントの開幕投手も絶望的な状況のようだ。実力のみならず人気も突出している花形選手の欠場は球界にとっては痛手。...
全部読む

福は内!スポーツ選手多数参加の節分イベント(2月4日)
全国的に晴天に恵まれ暖かい陽気だった今年の節分会。各地の寺社では著名人による豆まきが行われ、福にあやかろうと大勢の参拝客が詰めかけた。千葉県成田市の成田山新勝寺は大相撲から横綱が参加するのが毎年恒例。第72代横綱に昇進したばかりの稀勢の里が姿を現すと、昨年を上回る約7万人が集まった境内からは大きな歓声が上がった。成田山での日本出身横綱による豆まきは1992年の北勝海(現・八角理事長)以来、実に四半世紀ぶりのことである。...
全部読む

“球春到来”新たな戦いへと挑む12球団(2月3日)
2月1日、プロ野球の12球団がキャンプイン。ほとんどの球団キャンプ地は一軍、二軍とも宮崎県と沖縄県に集中している。各球団の選手は続々と現地入りして大きな歓迎を受けた。唯一国外のアメリカ・アリゾナでキャンプを張るファイターズも、現地時間の1日から本格的に始動した。いよいよ2017年の球春到来である。
新しい陣容でチーム作りに励む各球団。ファンが最も期待に胸を膨らますのが、この時季なのではないだろうか。...
全部読む

▲画面のトップへ