JCCテレビすべて
特集 スポーツの神様
2017年10月19日(木)
最新TV速報
     
【スポーツの神様】
日本人7人の「年越しボクシング世界戦」(12月20日)
ここ数年、年越しでボクシング中継をしてきたTBSとテレビ東京では今年も世界戦の放送を予定している。TBSは5年連続で大晦日決戦に挑むWBA世界フライ級・井岡一翔と、IBF世界ミニマム級・高山勝成の両王者の防衛戦。テレビ東京はWBA世界Sフェザー級10回の防衛を誇る“ノックアウト・ダイナマイト“内山高志と、WBA世界Lフライ級チャンピオン・田口良一の2つの防衛戦という布陣だ。12月29日と31日には、実に7人もの日本人のボクシング世界戦が行われる(ちなみに昨年は30~31日で8人が世界戦に臨んだ)このように一つの興行で複数のタイトルマッチを行うのが近年のボクシング界の傾向となっている。...
全部読む

大相撲の未来を託された新理事長(12月19日)
18日、日本相撲協会の理事会で、元横綱・北勝海(ほくとうみ)の八角親方が第13代理事長に選出された。先月の九州場所では北の湖理事長の急逝を受け、協会ナンバー2である事業部長の八角親方が職務を代行して協会挨拶などを行っていた。来年は理事長の改選時期のため、任期は3月の春場所後までとなる。八角親方は現役時代「花のサンパチ組」(昭和38年生まれ)と呼ばれた世代。同期には横綱・双羽黒や小錦、寺尾らがいた。...
全部読む

2人の女性アスリート・37歳の決断(後編)(12月18日)
電撃的な引退表明をした女子サッカーの澤穂希(37)が17日、会見を行った。まだ中学1年生だった澤が国内トップリーグ・Lリーグ(現・なでしこリーグ)にデビューしたのは1991年のこと。その2年後には女子日本代表に初招集されている。男子サッカーではあの「ドーハの悲劇」のあった年だ。それから22年間“なでしこジャパン”で活躍し、女子サッカー界をリードし続けてきた。日本代表歴代最多の205試合出場、83ゴール。...
全部読む

二大女性アスリート・37歳の決断(前編)(12月17日)
2人の女性アスリートから大きなニュースが入ってきた。ともに1978年生まれ、37歳での決断だ。アテネ&北京五輪レスリング女子72キロ級・銅メダリストの浜口京子は、リオ五輪代表選考を兼ねた全日本選手権(23日~)を欠場するとブログで発表した。10月の全日本レスリングオープン選手権大会で優勝し、健在ぶりをアピールしていたが、これにより4大会連続の五輪出場はほぼなくなることに。彼女の決断の背景には「階級」の問題があるようだ。...
全部読む

まだまだ終わらない、氷上の華麗なる闘い(12月16日)
絶対王者の凱旋帰国。自身の世界最高記録を更新し、史上初の3連覇を達成した羽生結弦が15日羽田空港に帰国した。テレビ朝日で放送されたGPファイナルは、録画にもかかわらず20%を超える高視聴率をマーク。瞬間最高視聴率29・2%と、こちらも高い数字を叩き出した。会見でもその驚異的な記録達成について関心が寄せられたが、王者は「自分自身のスケートをどれだけ向上させられるか」と冷静に今後の展望を語った。
ファイナル初出場で2位に輝いた宮原知子も大阪空港で帰国会見。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 … 129
「スポーツの神様」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
アクセスランキング
注目番組